IMG_4755




(注:旧ブログでのプロフィールを転載、加筆・修正したものです。)



■当ブログについて


旧ブログ「一流への道 〜黎明篇〜」では

読書で人生を切り拓こう開!日本を元気にしよう!

をキャッチフレーズに運営してきました。

この新ブログでもこれまで同様、本の紹介を続けていきます。

が、ブログサブタイトルが 〜黎明篇〜 から 〜立志篇〜 に変えたのは、私自身が次のステージに進もうと決めたからです。

本来40代は”不惑”の歳ですが、私自身が人生の後半を

「自分のためのオリジナル人生」

にするために、このブログをひとつの武器として活用していくことにしました。

いわばこのブログは、40代オッサンの第2の人生のためのセルフブランディングツールであり、そして挑戦の記録でもあります。

自分の足で立ち、自分の足で歩もうとする、志を同じくする人たちの集う場となり、参考になる情報発信をできればと考えています。

◆ブログミッション


旧ブログでは

良い本を紹介することで、世の中に少しでも良い影響を与えたい。

をブログミッションとしてきました。

ただ、自分自身の読書のアウトプット、読書ノートとしての性格も強かったように思います。

新しく 〜立志篇〜 では”良い本を紹介する”ことにそれに加え、

人生をより良きものとするための情報を発信する

こともミッションに加えていきます。

このブログが、「一龍さんブログで人生が変わりました!」と多くの方に言われるような”場”となるよう努めていきます。

そして、その過程で自分自身も成長し”一流”の人間を目指していきます。


◆ブログコンテンツ


旧ブログ同様、ビジネス書書評をメインコンテンツとしています。

さらに、 

モレスキンや文房具、iMac・iPhone・iPadなどのApple製品や関連ニュース、ライフハック、そして讃岐うどん等々自分の好きなものについても、何ものにも縛られることなく、好きなように書いています。

■管理人について


ブロガー名:讃州屋 一龍 (さんしゅうや いちりゅう)

Twitter: @ichiryuu
Facebook: 讃州屋一龍 



◆誕生と生い立ち



人類が月を目指していた頃に東京で生まれた。
(東京の記憶は全くない) 
 

父と母の故郷へ引っ越し、香川県で物心つく。

書評ブロガーをやっている今からは想像もつかないが、小学校、中学校時代は全く読書をしない野生児だった。

本を読んだのは夏休みの読書感想文のときぐらい。

 
ところが高校生の時、当時没頭していたとある武道の先生から「男だったらこれを読まないかん!」と、頼みもしないのに段ボール一杯の本を渡され、強制的に本を読むことになった。

そして、その中にあった本が運命の本となる。

IMG_0257_convert_20120128133626


この本と出会ってから坂本龍馬を尊敬し、歴史小説にはまる。

また、当時好きだったアイドルの「ヘッセが好き」のひと言で、新潮文庫で出ていたヘルマン・ヘッセの小説を全て読む。 

以来、本の虫。


大学生時代は道場に通いつつ、山登りしたり、バイクで一人旅をしたり。

けっこう自分さがしの貧乏旅行に明け暮れる。
 

バブルがはじけた頃に就職。

以後、平々凡々としたマジメな勤め人人生を歩み、このまま平和に人生をつつがなく終えるのかと思っていたが・・・

◆大病が人生の転機


偶然2005年に大病が発見される。

ジョブズ流に言うと「死に一番近づいた時」だった。

2006年秋、手術の前日、あまりの恐怖心から、「神様、もし手術が成功して元気になったら、残りの人生は世のため、人のために尽くします」と柄にもなく祈る。

その結果、日本で一番神に愛され、”ツイてる!”男は、スーパードクターに12時間に及ぶ手術を計2回受け、無事生還する。


◆書評ブログのきっかけ


神様との約束を破るわけにはいかない。

世のため人のために何をするべきか考えた結果、一つの答えとして、病気療養中の2007年、旧ブログ「一流への道」を始める。

きっかけはネットサーフィン中に見つけた書評サイト。

「これなら俺もできるんちゃう」と勘違いしてしまった。

そうこうしてる間に勝間ブーム&ビジネス書ブーム到来。

以後、読書ノートを兼ねた書評ブログを継続。

うどん県(旧香川県)に住み、本業のかたわら、本読んだり、ブログ書いたり、うどん食べたりな日々を過ごす。




そして2013年、本業に対して、そして人生に対して思うところあり、組織とか人に雇われる人生がとことん嫌になり、プロブロガーを目指す決意をする。



■主な活動履歴・ブログの遍歴

2007年


6月25日 ブログ開始

   徐々にコンテンツを書評に絞っていく

   勝間本と出会い、すっかりカツマーになる


2008年







2009年









2010年


   水野俊哉氏&午堂登紀雄氏のセミナー参加



6月 iPad購入

    美崎栄一郎氏のダダ本会議に参加
    築地朝食会に参加(ゲストはマグロ船の齊藤さん)
    ディスカヴァー21社さん訪問
    水野俊哉氏主宰ビアパーティー参加

    勉子さんと書店巡り




2011年




8月 第2回 東京ステイ


10月 iPhone4Sに機種変更
    iMac購入してついにマカーに 


2012年



5月 あさ出版、井手さんうどん県来県。骨付鳥を堪能する。

   

   第3回 東京ステイ
    銀座でぽにょっと会参加


2013年



4月 サブブログ、「一龍の電子書籍道楽な日々」を開設(現在閉鎖)


6月 世界遺産検定3級受験 合格

8月 第4回東京ステイ



    世界遺産検定2級受験、合格


2014年


1月 1日よりFC2で運営してきた旧ブログ「一流への道」からライブドアブログの当サイト「一流への道 〜立志篇〜」に移転。独自ドメインで運営開始。

3月 MacBook Air 購入 

8月 東京天狼院にてブロガーズイベントに登壇。人前でお話するデビュー戦。

10月 No Second Life セミナー 「「好きなこと」を「稼ぐ」にツナゲル!本当の自由を手に入れるマネタイズ入門セミナー」に参加

    月間100記事更新達成。


2015年


5月 「ももも展」にモレスキナリーの展示としてモレスキンカスタマイズの一例で参加
 
   天狼院さんでファナティック読書会とステラボに参加

9月 美崎栄一郎さんの2015年全国ツアー in 徳島、「楽しんで結果を出す仕事術ノート術・手帳活用術」に参加


10月 立花岳志さんの高松公演、「プロブロガーという自由で豊かな生き方」に参加

    プロブロガー立花岳志さんとうどんツアー

    旧ブログ(FC2)削除

11月 iPadPro購入


2016年


4月 ブログタイトル一部変更。"Neo Liberal Arts Blog"の冠。



プロブロガー目指して活動中。 




■献本のお問い合わせについて


出版社様、著者様より献本を多数頂いております。
ありがとうございます。

できるかぎり紹介させていただくようにしていますが、すべてに対応できてないことをあらかじめご了承ください。

お問い合わせ、連絡はブログ内のメールフォームよりお願いいたします。

返信にはお時間がかかるかもしれませんがご了承ください。




<2013年12月28日、旧ブログより転載、加筆・修正し、エントリー日時は旧ブログの始まった日時にしている>

<2015年6月、追記>

<2016年4月、追記>