おはようございます。
今日、3月14日は「ホワイトデー」。
1978年に全国飴菓子工業協同組合が「キャンデーを贈る日」として制定し、1980年に第1回のホワイトデーが開催されました。
僕も今日はお返しを買っていかなきゃ。

さて、本日のKindle日替わりセール本は、家族4人全員が漫画家というスゴイ一家のコミック。
著者の大島永遠さんは存じ上げないのですが、お父さんが『バツ&テリー』の大島やすいちさんと知ってウォォォ〜となってしまいました。


大島永遠 (著)『まんがかぞく 一家4人全員漫画家 : 1』 199円 




まんがかぞく 一家4人全員漫画家 : 1 (アクションコミックス)
Amazonの内容紹介より

『女子高生』の大島永遠の一家は、家族4人が全員漫画家という漫画家ファミリーだった! 父・大島やすいち(『バツ&テリー』)、レディコミ作家の母・川島れいこ、4コマ作家の妹・三島弥生、そして大島永遠。一時代を築いた父の意外な内幕や母娘の壮絶バトル、ゲーム争奪戦と世にも珍しい漫画家一家の笑って泣ける実録コミック!







Kindleを読むならKindlePaperwhiteがおすすめです!









マンガ好きにぴったり、32GBの大容量モデルも登場!

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル



カラーページの多い本なら




最上位機のKindle Oasisも発売中






kindleは無料の専用アプリを使ってiPhoneでも読めます。



このブログをまた読みたいと思ったら登録を!→ follow us in feedly