iPhone-8-render-8



こんにちは、iPhone8買う気満々の一龍(@ichiryuu)です。

gori.meによるとiPhone8は5インチモデルと5.8インチモデルの2タイプのモデル展開となるのではないかという予測が出ているそうです。

えっ?どういこと?
iPhone8って1モデルだけ登場じゃないの?


iPhone8は5インチと5.8インチの2モデルが登場する?


元ネタはEngadgetのこちらの記事。

この記事では従来噂されている

・デュアルレンズカメラが縦並び
・バックパネルがガラス製
・ワイヤレス充電対応

といったところも伝えているのだが、問題は予測されている2つの大きさのiPhoneが両方共iPhone8だとしている点。


これまではiPhone7sとiPhone7sPlusの2モデルに加えてiPhone8が1種類の計3種類が登場するという予測が大半だった。

ところが大きさの違うiPhoneは両方共iPhone8で、しかもディスプレイサイズは4.7インチが5インチに、Plusの5.5インチが5.8インチにそれぞれ0.3インチ大きくなるという。


現在iPhone6sPlusを愛用している僕としては、ディスプレイサイズをダウンすることはまったく考えていない。

というかありえない選択。
この画面サイズに慣れてしまうと、もうもとの小さな画面にはもう戻れないんだよな。
老眼進んでるし。

しかし、Plusを「でかいなぁ」と感じる時は多々ある。
特に暑くなってきて、薄着になると、正直iPhoneの収納場所に困る時がある。

もうすでにワイシャツの胸のポケットはギリギリ入るサイズなのだ。

ここから更に大きくなると・・・。


でも、僕の場合は買うとしたら「デカイの一択」となると思う。

iPad miniがなくなるという噂もあるし、iPhoneが6インチクラスのファブレットの地位を取りに行くことも十分考えられる。

まぁ、いずれにしても発表が楽しみだ。







このブログをまた読みたいと思ったら登録を!→ follow us in feedly