FullSizeRender


このところ、メンタリストDaiGoさんの本にハマって、立て続けに読んでいる。

その理由は後述するが、今後もコンスタントに読み進めていくだろう。

なので、1冊ずつ個別の紹介記事を書くのと並行して、このまとめエントリーを作っていくことにした。



当ブログではメンタリストDaiGoさんの著作を紹介し始めてまだ間がない。

そのため、現時点では紹介記事も少ないが(5冊)、これから僕が読了して紹介記事を書くたびに、順次このエントリーに追記していく。

そのため、このエントリーでの本の掲載順は僕が読んだ順であり、新しく読んだものが上に来るようになっている。

おすすめ順でもないし、テーマ別にまとめいてるわけでもない。

アイキャッチとしてAmazonのリンク使っているが、Kindle版が出ているものに関してはKindle版のリンクを貼ってある。
紙の本が品切れや絶版になっても、Kindle版が無くなることはないからだ。


以上のことをご了承いただいた上で、メンタリストDaiGoさんの著作を見ていただき、気になった本があればそれぞれのレビュー記事を読んでもらいたい。

要するに、メンタリストDaiGo著作カタログのように使っていただけたら幸いだ。



では、紹介していこう。

メンタリストDaiGo



『子育ては心理学でラクになる』



子育ては心理学でラクになる


心理学のメソッドを子育てに応用しようという著書。

面白いのは、基本的な考え方が、親が成長することで、子どもも変化させようという方法だということだ。

この方保をを実践するとこで、子育てしながら親御さんも成長するという一石二鳥のメソッドは、あなたが子育て中なら必読だろ。

きっと、この本と出会えたのが子育て中だということに感謝するだろう。


僕は間に合わなかった、残念。






『ストレスを操るメンタル強化術』



ストレスを操るメンタル強化術


通常ネカティブな要因に見られる「ストレス」「失敗と挫折」「内向的な性格」の3つを操作してエネルギーに変え、メンタルを強化していこうという本。

現在ストレスで精神的に辛いという人も、ストレスとの向き合い方次第で、それを推進力に変えて、あなたの人生を大きく前進させることができます。

まさに、目からウロコの一冊。








『「好き」を「お金」に変える心理学』



「好き」を「お金」に変える心理学


お金を生む無限ループとは、好きなことを選択して、そこに集中してお金を使い、それが稼ぎになり、さらなる選択と集中を行い、収入が増えていく仕組み。

このループを回せるようなれば、好きなことで生きていけるようになります。

そのためのマネタイズ方法や、そもそも好きなことがわからない人のための好きなことを発見する方法も書かれています。

フリーランスや独立しようという方は必読の書。









『後悔しない超選択術』



後悔しない超選択術


「正しい選択」というものはなく、できるのは「後悔しない選択」をすることだ。

この主張は目からウロコだった。

いつも深く考えずに直感に頼って失敗する人、選択に迷って結局自分できめられない人などはぜひ読んでもらいたい。








『自分を操る超集中力』



自分を操る超集中力


「集中力」が成功の鍵であることは古今東西よく言われること。
その「集中力」は後天的に鍛えることができるし、うまく操作することもできると本書は主張。

また、特筆すべきはその方法がすごく簡単で、誰でもすぐに真似できることだ。


ちなみに僕も本書に書かれているメソッドを(ポモドーロテクニックと瞑想、さらに休憩時にナッツを摂取)取り入れたところ、驚くほど集中力が上がり生産性がアップした。

ぜひ実践してほしい。







メンタリストDaiGoさんの著作とそのおすすめポイント:まとめ


以上、現段階で僕が読んだメンタリストDaiGoさんの著作とそのおすすめポイントを紹介した。

非常に多作な方なので、まだまだ全著作数から見るとほんの少ししか読めていない。

なので、今後もコンスタントに読み進めて紹介記事と、このエントリーへの掲載を続けていきたい。

いずれは「全著作紹介記事」にしたいと目論んでいる。



僕は昔から、気に入った著者を見付けると、その著者の作品を読み漁る読書方法をする。
今、そのターゲットがメンタリストDaiGoさんになったということだ。

理由は非常に簡単で、彼の著作には裏付けとなるエビデンスがしっかりあるから、ということだ。

これまで僕はビジネス書を大量に読んできた。
そこには大抵著者の経験を元にした内容が書かれている。

それはそれで非常に興味深いし、中にはそっくり真似してうまくいったメソッドもあった。
しかし、申し訳ないが、「あなただからできたんでしょ?」というものも非常に多くあった。

ビジネス書の真価は、その内容の再現性の高さだと思う。

その点、メンタリストDaiGoさんの本の内容は、データに基づいているため、そこに「あなただからできたんでしょ?」という要素は入り込む余地が無い。
逆に言えば、「本を読んでもできなかったのはあなたが実行しなかったからでしょ」という厳しい指摘も読者は受け入れなければならない。

ぜひ、メンタリストDaiGoさんの本を読んで挑戦しようではないか。
そのチャレンジにぜったい損はないと思う。





 
スポンサードリンク