本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

ネーミングが謎すぎるうどん店の存在を知った【うどんネタ】誰かレポート求む

27

おはようございます、一龍です。
先日、ネーミングが謎すぎるうどん店の存在を知りました。

誰かにレポートしていただきたく、記事にさせていただきました。

====

ネーミングが謎すぎるうどん店

讃岐うどんブームの仕掛け人、麺通団の田尾団長のラジオ番組、うどラヂで紹介されたお便りでそのうどん店の存在を知りました。

その名も

讃岐釜揚げうどん伊予製麺

「讃岐」うどんなのに「伊予」製麺とはこれいかに?

丸亀に縁もゆかりも店舗もないのに「丸亀製麺」以来の衝撃です。

老婆心ながら解説しておくと

香川県の旧国名が「讃岐(さぬき)」。
「伊予(いよ)」はお隣の愛媛県である。

大切な店名であり、単純にネーミングの段階でミスったとは考えにくい。

もしかして、讃岐で修行したけど社長の名前が「伊予」なのか?それとも出身地が「伊予」なのか?

そんな推理をしつつHPを見てみたら、さらに驚愕の事実が判明してきた。

親会社は「阪南理美容株式会社」

なんと親会社は阪南理美容株式会社という理容・美容業の会社じゃありませんか!

しかも大阪の会社。

社長さんの苗字も関係ないみたい。

愛媛にも店舗はない

それならもしかすると愛媛に1号店ができたのか?

と思い、店舗情報を見てみたが・・・

01

なんと愛媛はおろか、四国に店舗がないことが判明。

関西風の出汁?

さらにHPを読んでいくと出汁に関してかなり引っかかる記述が・・・

「だしは、素材を厳選し、鰹節のほどよいだし加減にあっさり仕上げた関西風。」

 

「鰹節、昆布などの素材を厳選しただしは、あっさりめの関西風。」

かなり「鰹節」と「昆布」を強調して「関西風」を標榜していますが、それって讃岐風とは違います。

讃岐うどんの出汁は「いりこ」ベース。

最近あの名店「宮武」の影響で昆布を使う店が増えましたが、それは本流ではありません。
あくまで「鰹節」と「昆布」は脇役です。

それともう一つ気になるのが「関西風」という表現。

讃岐の人が「関西風」という言葉を使うのは、見た目の色のこと(関東と比べて色が薄いこと)であって、味のことではありません。

僕は大阪で6年住んでいましたが、関西で讃岐風の濃厚ないりこ出汁に出会ったことがありません。

関西の甘めの出汁と讃岐の出汁は別物です。

結論

詳しいとこはわかりませんが、これは丸亀製麺の成功を見て参入してきた会社らしいです。

少なくともHPで見る限り、「讃岐」も「伊予」も無関係の会社のようです。

別にいいのですよ地名ですから「讃岐」も「伊予」も使って構わない。
(「丸亀」と関係ないのに他店が「丸亀」を店名に使おうとするとクレームをつける店など論外)

ただ、「讃岐」の冠をいただくのなら、名前に恥じないクオリティのうどんを出してほしい。

どんな味なのか?すごく気になる。

讃岐にはないので食べることができません、うどん通の方のレポートをお待ちしております。

あわせて読みたいうどん記事

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

うどん巡礼のお供に

 

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

 



当ブログでの紹介記事:『さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版』【うどんネタ】ゴールデンウィークは本書をガイドにうどん巡礼! 使い方のポイントも解説 – まいぷら

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

 

 

当ブログでの紹介記事:『うどん手帖 死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α』【うどんネタ】うどん県以外にも美味いうどんはあったんだ! – まいぷら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA