本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

手帳特集から気になるスケジュールアプリを3つピックアップしてみた【iPhone】「DIME」「アソシエ」「日経WOMAN」

こんにちは、最近デジアナ融合を推進している一龍(@ichiryuu)です。

このところ、手帳やログの残し方をいろいろ見直しているのですが、スケジュールアプリも少し見直そうかと思い、候補となるアプリをを雑誌の手帳特集からいくつかピックアップしました。

自分のメモも兼ねてご紹介したいと思います。

 

手帳特集から気になるスケジュールアプリを3つピックアップしてみた【iPhone】「DIME」「アソシエ」「日経WOMAN」

 

 

 当ブログにも書いたように、来年の”紙”の手帳はモレスキンのスターウォーズシリーズに決まり、手帳選びの重圧(?)から解放されました。

しかしこのところ、スケジュール管理はじめ、すべてのルーチンやログのとり方を見直しておりまして、iPhoneで使うスケジュールアプリもそろそろ見直そうかと思っています。

ワタクシは手帳を仕事とプライベートで別けております。

職場ではこの本を参考に美崎方式。

そして、プライベートではモレスキンのデイリー。
来年はこれ

Moleskine 2014 Star Wars Limited Edition Daily Planner, 12 Month, Pocket, Black, Hard Cover (3.5 x 5.5) (Planners & Datebooks) Moleskine 2014 Star Wars Limited Edition Daily Planner, 12 Month, Pocket, Black, Hard Cover (3.5 x 5.5) (Planners & Datebooks)
(2013/05/22)
Moleskine

商品詳細を見る

本来は情報は一元化するのが鉄則。
特にスケジュールは書き写す時に間違いが起こらないように一つのスケジュール帳にまとめた方がいいのですが、ちょっと問題があります。

仕事用のスケジュール帳は、仕事上の秘密事項も書かれている母艦ノートと一緒になっているため、外へ持ち出さないようにしているのです。

そのため、スケジュールは仕事もプライベートもグーグルカレンダーに一元化して、職場外ではiPhoneで確認するということを続けております。

で、現在使っているアプリがこれ。

やはり美崎さんご推薦の高機能スケジュールアプリ。
少々お値段高めですが、画面をズームできたり、予定項目をコピペできるなど、非常に使い勝手のいいアプリです。

d643c13e.png

しかし、3冊の雑誌の手帳特集を今回読んでみると、最近は高機能で良さそうなアプリが沢山登場している様子。
ちょっと他にも検討してみようかと、いくつかピックアップしてみました。

【1つ目 Staccal】

まずは「DIME」の手帳特集から。

884e7caa.png

11種類のカレンダーから好きなタイプを選択。月、週、日、縦型、横型のボタンに割り当てることで、スピーディーに表示形式を変更できる。

また、このアプリは「アソシエ」でも紹介されていて、

グリッドやリストなど様々な日・週・月のレイアウトをタプで切り替えられる。巻物のように延々と縦表示が続くバーティカル型は、長期的なプロジェクトの管理に見やすくて便利

と解説されています。

いろいろな表示形式が選べるのが魅力のようですね。
マンスリーでもウィークリーでも、自分が好きなタイプの手帳と同じフォーマッットで表示できるのはいいですね。

【2つ目 iK Calendar FREE】

d82f4d98.jpg

「アソシエ」からはこちらのアプリ。

iK Calendar FREE

無料
(2013.10.19時点)
posted with ポチレバ

2e124528.png

アナログ時計で1日のスケジュールを表示。予定ごとの残り時間が一目で分かるので、時間配分を常に意識することができ、てきぱきと作業をこなせるようになるはずだ。集中力が続かない人にもお薦め。

このアナログ時計形式の表示に強く惹かれました。
アナログの良さは残り時間が一目で確認できること。

時もアナログ派のワタクシには「そうそうこういう表示が欲しかった!」って感じです。

【3つ目 Sunrise Calendar】

さて、最後は「日経WOMAN」、嫁さんが読んでいたのを借りてきました。
(女性向けの手帳特集ってなんかキラキラしてますね)

で、女性向けにはどんなアプリが推薦されているのかなと興味津々だったのですが・・・、なんとデジタルスケジュールのコーナーが無い!

何度も見直したのですが、やっぱり無い。

女性はあまりスマホでスケジュール管理しないのでしょうか?

6317beef.jpg

ともかく、唯一特集中に登場しているのがこのアプリ

(掲載されているものとアイコンデザインが変更された模様)
4b9b086f.png

Facebookと連動させられるのが特徴。「スケジュールと一緒に打ち合わせの相手を入力しておくと、その人のFacebookやTwitterなどのリンクが自動的に出ます。会う前に、相手の近況や情報をチェックできます。」

 

Googleカレンダーとリアルタイムで同期できるアプリケーション。Facebookなどとも連動することで、予定やイベント、友達の誕生日や天気など、その日の上布を自動的に表示してくれる。

なるほど、人と会うことが多い人、特にその人がFacebookやTwitterを積極的に使っているなら、このアプリは便利ですね。

そうか、スケジュールアプリはSNSと連携していくのが今後の流れなのか。

さて、三者三様で魅力的なアプリ。
いっそのこと3つとも使ってみようかな、と思ってしまいました。

あなたはどのタイプが一番気になりましたか?
アプリ選びの参考になれば幸いです。

なお、先日App Store が円安にともなう価格改定をしました。
雑誌に掲載されている値段から上がっていますのでご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA