本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

【iPhoneネタ】プッシュ通知を一動作で開くテク

プッシュ通知1

「あっ、滝さんから書評のお礼ツイートがきた!」

こういうとき、皆さんはどうやってアプリを開いていますか?

今日はiPhone基本ワザの一つをご紹介。

 

【iPhoneネタ】プッシュ通知を一動作で開くテク

 iPhoneアプリにはプッシュ通知のあるものが沢山あります。
特にSNSなどのコミュニケーションツールに多いですよね。

誰かからメッセージがくるとうれしいもの。
早く内容を見たいのですが、こんなときどうやってアプリを開いていますか?

画面下の⇒をスライドしてアプリを立上げて・・・、というのもかまいませんが、一動作で開く方法があります。

今回はEchofonを例にご紹介。
Echofon Pro for Twitter App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥450

まず、プッシュ通知画面上のアイコンを指で押したまま、

プッシュ通知2

すると、画面がアイコンをスライドさせる形式に変わります。

プッシュ通知3

で、アイコンを右にスライド

プッシュ通知4

Echofonが立ち上がってタイムラインが表示されます。

プッシュ通知5

めっちゃ簡単でしょ。

ツイッターとかFacebookとか、スケジュール系のアプリとか、画面上にプッシュ通知がズラッと並んだときに、どれを開くか選べるので便利です。

多分このワザは「そんなワザ知ってるよ!」と言われるぐらいの基本ワザなんでしょうが、ワタクシはつい先日偶然発見した次第(恥)。

もし、「私も知らなかった…」という人は、便利なので使ってみましょう。

で、まだ知らない人に自慢すると(笑)。

それにしても、偶然ワザを発見できるのもiPhoneの魅力ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA