本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

「書を捨てよ、街へ出よ」【旅日記】東京紀行2日目(8月27日)

27-2

東京紀行2日目
天女にはじまり、感涙に終わる。スタートです。

 【旅日記】東京2日目(27日)

東京での2日目は、夜までフリーでした。
そこで、昨日ゲリラ豪雨で行けなかったところも含めて、アクティブに行動しようかと。

まずホテルを出て歩いて向かったのが日本橋三越
27-1
買い物ではりません。

この美女に会いに行きました。

27-3

佐藤玄々作、「天女像まごころ」です。

瑞雲に包まれた天女が花芯に降り立つ瞬間をとらえた、豪華絢爛な美しさ

と解説にありましたが、ここまですごいと、もう理屈抜きで圧倒されます。

27-4

オルガンの生演奏がさらに厳粛な雰囲気を作り出します。
ちょっとデパートとは思えない空間ですね。
こういった超一級品の芸術作品をタダで見られる場があるのも都会のすごいところです。

次に、地下鉄で新橋へ移動

モデル撮影会を横目で見ながらスルーして(←かなりカメラマンが脂ぎってました)、汐留ミュージアムで濱田庄司スタイル展へ
27-5
陶芸作品も展示されていますが、この展示会の見どころは彼の”人生のスタイル”
益子の田舎に民家を買ってそこを拠点にした彼の生きざまも見ごたえあるし、そこでの“生活スタイル”も見所です。

さて、ここからは街の雰囲気を感じようと、銀座を歩いて移動してみました。

博品館・・・なにこの楽しいおもちゃ屋さん。ラブラドールのぬいぐるみを危うく買いそうになりました。

 ↓

アップルストア  (この写真は次の日の朝、開店前に撮影)
27-6
「ここがあのアップルストア銀座かぁ」とふらっと入ったらもう、店員さんめちゃくちゃ多いのにびっくりしました。
心斎橋店とはちがうわ。

 ↓

伊藤屋
27-7
来たかったんですよ、ここ。
文具好きには天国ですよね。
9回まで階段で登って膝にきたけど、品ぞろえ豊富で、田舎では見たことない、文具雑誌に載っていたおしゃれな文具が大量に展示されていました。
ここに住みたい・・・。

ブリヂストン美術館 青木繁
27-8
全体的に暗い絵が多く、有名な「海の幸」とか「わだつみのいろこの宮」なんかは確かに「おっ」と思うのですが、それ以外は・・・。
確かに早熟の天才だとは思うのですが。
しかし、死期を悟った最後の作品「朝日」は、彼の作品中唯一といっていいほど珍しく明るい色彩で、しかも穏やかな絵で、死を目前に何か悟ったんだろうなぁと、惹きつけられました。

それにしても、この日はよく歩いた。

【TANOカフェ】初参戦
さて、夜は六本木でTANOカフェに参加してきました。
実はこれへの参加が、今回の旅の発端でした。

TANOカフェについては、こちらのTANOJPのサイトをご覧いただくとして、このサイトにも簡単に説明されていますが、この会の発足のきっかけに、ワタクシ少々絡んでおります。

しかし、遠方ですので参加したくても何もできず、ずっと幽霊部員状態でした。
それで、「とにかく一度は参加してみよう」と、今回参加させていただきました。
スタッフには、ずっとお会いしたかった方々もおいでましたし。

「この人が読んでない本を探すのが大変だ」といううわさを聞いたことがある、「知識をチカラに」ビジネス書書評メルマガ の小林さん(@kobabiz)

ハマの読書王子こと ほぼ日blog の管理人、杉本さん

また、参加者には当ブログでも紹介した

 

の著者、精神科医の西多先生もおいでました。

さらには、ワタクシと同じく遠方、宮城から するめさん(@surume102)も参加。
お初にお目にかかれました。

さて、TANOカフェ。

参加者の楽しいをシェアするのがTANOカフェですが、今回のテーマは「健康」。

このお題に関して、各々3つ発表してシェアするわけです。

で、今回ワタクシが発表した健康法はというと、(これが全然楽しくない、どちらかといえばストイック)

1.朝食は動物性たんぱく質をとらない
2.筋トレをしてから自転車通勤
3.ワンコの散歩

の3つでした。

当ブログの古くからの読者の方ならご存知かと思いますが、
1番目の 1.朝食は動物性たんぱく質をとらない の元ネタはこの本から

なぜそうするのかは、この本をお読みいただくとして、今回この記事を書くにあたって昔のブログ記事を読み返したところ、2007年9月にこの習慣を始めていることに我ながらよく続いたものだと驚いています。
参考記事:ジェームス・スキナー氏の健康法やってみました

そして2つ目の 2.筋トレをしてから自転車通勤 ですが、これも 一流への肉体改造 と題して、当ブログで公表していました。
これはかなり苦しい習慣ですが、脂肪を効率よく燃焼し、しかも筋力アップで基礎代謝をあげるので太りにくい体になるという、ダイエットには効果抜群の方法です。

最後の3つ目 3.ワンコの散歩 これは体の健康もありますが、最近のワタクシには仕事モードからプライベートモードへの切り替えスイッチの役割、精神的な健康維持のためというほうが大きいかな。
で、ポイントは大型犬を飼うこと。
犬は散歩に連れて行けとせがむので毎日さぼらず歩くことになるし、大型犬なら1時間は散歩しないとだめなので、強制的に歩くことになります。

もし、ダイエットのために歩く時の相棒がほしいのなら、ラブラドールとかボーダーコリーがおススメですね。

さて、参加者さんの気になった「健康」法をいくつか紹介。
○ムーンダイエット
 新月から満月の時期は太りやすく、満月から新月への時期は太りにくい...らしい。
○湿度管理を徹底する
 
○吐く息を意識する
 呼吸に関する意見も多かったです。

○体の中心を意識する
 姿勢に関する意見も多かった。 武道経験者としては心と姿勢と精神の3つは密接に結びついていると思うので、これは納得。

○毎日笑う
 これは本当に大事だと思う。

みなさん、貴重なご意見ありがとうございました。
生活に取り入れて、実践していきたいと思います。

なお、当日は“忙しすぎて”写真を撮る余裕がなかった(またか!)ので、スタッフさん、参加者さんのブログ等の感想記事から雰囲気を感じていただければと(他力本願)
参考記事:ほぼ日blog 【TANOJP】第3回TANOカフェ「健康」を開催してきました!

参加された方の感想は、ワタクシが見つけ次第リンク追加させていただきます。

スタッフ反省会へ
TANOカフェの後は、スタッフの皆さんと一緒に反省会へ
27-9
ワインの和風カクテル、「しおり」を飲みながらいろいろお話を聞かせていただきました。

また、例によってここでの会話もオフレコですがちょこっとだけ公開すると、

ワタクシが衝撃的だったのが、小林さんと王子の読書について。
小林さんは月間50~60冊読んでいるという...
しかも小林さんも王子も”二丁拳銃読み”ができるととか。
そして、「誰でもできる」みたいなこと言われましたが、できませんから!

いやいや、世の中にはすごい人がいるもんですよ。
ワタクシなどはまだまだヒヨッコです。

武者修行中の旅の武芸者よろしく、色んなことを痛感させられるという点は、「書を捨てよ、街に出よ」というのは大切なことだと感じる夜でした。

最後に、この席で、「一龍さんもスタッフですから」とTANOピンバッジをいただきました。
感涙、感激でございます。
27-10
またいつか、このピンバッジをつけて参加させていただきます!
みなさんありがとうございました。

3日目に続く

2 COMMENTS

横田尚哉

決して幽霊部員ではありませんよ。
お会いしたかったのですが、TANOカフェに行けず、たいへん申し訳ありませんでした。

返信する
一龍

横田様
本当にお会いできなくて残念でした。
でも、直感でいずれ会えると確信しております!
その時はよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA