本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

人生という最高の旅のパートナーに【モレスキン】買ってしまいました

モレスキン ノート クラシック ハード 方眼 ポケット MM712 黒

まったくもって、影響されやすいというか自分がないというか・・・
20年来のシステム手帳派の私ですが、モレスキン買ってしまいました。

 

人生という最高の旅のパートナーに【モレスキン】買ってしまいました

 

 

先日ご紹介した

モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方

献本していただいた際に、モレスキンも付録(?)じゃなかったプレゼントしていただきました。
IMG_2722_convert_20100919160236

これがワタクシの人生初モレスキンだったのですが、これはルールドノートブック(罫線)でした。

手帳に切り抜きやら、何かのチケットやら、スケッチもしてしまうワタクシは方眼タイプが好きで、これまでシステム手帳のリフィルはすべて包含で使って来ました。

「罫線は使いにくいなぁ」と思いつつ、でもモレスキンを使ってみたいワタクシはどうしたものかと考えたあげく、
いただいたモレスキンは英語学習用のノート兼単語帳に。
そして新しく方眼タイプのモレスキンを買う事にしました。

で、3連休の初日、買って来たのがこちら。

IMG_2721_convert_20100919160108

スクエアードノートブックのポケット。

そして、先日手帳用に使っていたジェットストリーム4&1を紛失したので代わりのペンも購入。
選んだのは Hi-TEC COLET Lumio

このシリーズのブルーブラックインクが好きなんですよね。
ジェットストリームのブルーブラックよりも黒に近くて。

IMG_2723_convert_20100919160356

ボディはあえてシルバーを選んでみましたが、黒の方がよかったかな。

さて、

IMG_2725_convert_20100919200452

iPhoneとiPadのデジモノとこれまで使って来たシステム手帳とモレスキンの役割分担。
コレが今後の課題です。

なかでも、手帳の使い分けは頭を悩ますところ。

常に携帯し、行動をともにするのはモレスキンで、システム手帳は卓上で待機となると思いますが、システム手帳にはこれまでの蓄積もあるので全く出番が無い訳でもなく、モレスキンはサイズ的にシステム手帳でしてきた事すべてができる訳でもない。

しばらくは試行錯誤が続きそうです(←でもこれがすごく楽しい)

記念すべきモレスキン使い始めに、こんな事をしてみました。
IMG_2726_convert_20100919200638
表紙裏に

超訳 ニーチェの言葉
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2010-01-12


の帯を切り取って貼ってみました。

これいい言葉ですよね。自分のミッションんにしよっと。

さあ、準備が整いました。
これからモレスキンとの旅の始まりです。

2 COMMENTS

Taka@中小企業診断士(業務休止中)

モレ本のイベントでもルールドいただき、どう使おうか思案中ですが、僕なんぞはこれを機に罫線派に浮気しようかと思ってしまいました(汗)
なぜなら、今発売中&今後発売予定の限定版モレスキン(ピーナッツとのコラボとか、パックマンとのコラボとか)は、スクエアの設定はないんですよ!!
罫線と無地しかないのです。
でも、一龍さんの使い方ってセンス良さげですよね。
すぐにでもモレスキナリーに載ってしまいそうな予感です。

返信する
一龍

Taka@中小企業診断士 様
コメントありがとうございます。
ワタクシもピーナッツとのコラボモレスキンがすごく気になっていたのですが、スクエアが無いということでスルーしてしまいました。
ぜひスクエアのも出してもらいたいですよね。
モレスキナーはとてもとても、ワタクシなどはまだまだですよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA