本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

【読書カード】野村克也『野村再生工場』(角川oneテーマ21)

 

野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテーマ21 A 86)

野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテーマ21 A 86)

  • 作者:野村 克也
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2008/08/10
  • メディア: 新書
 

 

○「人は、無視・賞賛・非難の段階で試される」

○「失敗」と書いて「せいちょう」と読む

○依頼心が強ければ強いほど、人間の思考能力は衰える。思考を停止すれば、進歩も止まる。一流とは、より多くの疑問を抱き、失敗からたくさんのことを学び続ける能力に優れた人間のことをいう。

○「人間的成長なくして技術的成長なし」

○「欲から入って、いかに欲から離れるか」

○「満足→妥協→限定」は、成長や再生を妨げる最大の敵

○「中心なき組織は機能しない」

○「プロフェッショナルのプロ」とは、「プロセスのプロ」である

○準備とは、言葉を換えれば、「意識付け」である。

○無形の力とは・・・「分析」「観察」「洞察」「判断」「記憶」

○「ミスを笑って許すとは何事だ!そんなだから同じ過ちを繰り返すのだ。傷をなめあうのはアマチュアのすることだ。戦うプロの集団がすることではない!」

○再生するのに欠かせない資質 ①「闘争心」 ②「感じる力」「考える力」 → 「鈍感は人間最大の罪である」

○再生の極意は、いかに「気づかせるか」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA