本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

今年こそ英語を・・・【書評】佐々木 正悟・堀 E. 正岳(著)『楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス』(日本実業出版)

今日ご紹介するのは

 

楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス

楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス

  • 作者:佐々木 正悟,堀 E. 正岳
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2009/02/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

ハック本大好きなワタクシですが、英語は中学生の時から大の苦手。
その“好き”と“嫌い”がくっついた一冊。

大前研一さんや勝間和代さん、本田直之さんなどなど、いろんな人がビジネスパーソンが勉強すべきもののひとつにあげるのが“語学”

特に英語はしゃべれて当たり前の時代が来るなんてことを言う人もいるぐらい。
小学校でも英語の授業をやりだした昨今、
このままでは、ウカウカしてたら完全に旧大陸のオッサンになってしまう!
そんな危機感を感じてしまいます。

でも、語学の勉強ってある種“苦行”に似た様相がありますよね。
はたして、本書を読めばタイトル通り、楽しく、ラクに、シンプルに!英語が学べるのでしょうか・・・

 

【目次】

第1章 一番簡単に覚えられる「英単語記憶」術
 1-1 1日1語、「超頻出」単語だけを100日で覚える
 1-2 脳にやさしい「連想的に」覚える方法
 1-3 「記録」すれば、続けられるようになる!?     他
第2章 とにかく口に出してみる「スピーキング」術
 2-1 「日本人の耳」は気にしないと決める
 2-2 「カタカナ英語」で発音してみる
 2-3 英語で「九九」を言えますか?      他
第3章 いつどこでも耳を浸らせる「リスニング」術
 3-1 通勤時間にただ「聞いているだけ」でいい!?
 3-2 「自分で使えるフレーズ」と「対話」を身につける
 3-3 毎晩、英語で夢を見るための方法      他
第4章 心地よくすらすら読める「リーディング」術
 4-1 まずは「英語マンガ」を100冊読む
 4-2 「翻訳+原著+オーディオ」の3点活用術
 4-3 1冊の原著を繰り返し読む理由      他
第5章 迷わず一気に書きだせる「ライティング」術
 5-1 朝一番に思いついた英語をとにかく書いてみる
 5-2 「シソーラス」で“喜怒哀楽”の表現を集める
 5-3 アメリカ人のブログにコメントをつける      他
第6章 直前にスコアを引き上げる「TOEICテスト」術
 6-1 「TOEIC」は何のためのテスト?
 6-2 膨大な英語経験をたたき込む「写経メソッド」
 6-3 iPodの「ランダム再生」でリスニング力を鍛える     他
第7章 実践的な英語力を駆使する「TOEFLテスト」術
 7-1 目標を決めれば「TOEFL」はむずかしくない?
 7-2 「流し読み力」が問われるリーディング問題
 7-3 リスニング問題のカギは「キャンパス英語」!?   他
巻末付録 英語学習で以外に使える便利ツール集

【ポイント&レバレッジメモ】
ネタが命のハックものですので、ネタバレ自重気味に書かせていただきます

★英単語記憶術
◇「新しい外国語を85パーセントまで理解して、流暢に会話できるようになるのには、6カ月程度で済む。しかし、95パーセントとなると、10~15年はかかる」(ティモシー・fェリス)

「脳は連想する」と言う性質を記憶する行為に活用する

「分散学習」につとめる ⇒ いつも同じ場所、同じ時間帯で単語を覚えようとするよりも、違う場所・時間帯で暗記しようと努める

◇『iKnow!』 ( http://www.iknow.co.jp/)
 「BrainSpeed」で単語力を身につける。

★スピーキング術
◇「カタカナ英語」で発音してみる ⇒ ポイントは、発音とリスニングにおける認知を一致させること
 

怖いくらい通じるカタカナ英語の法則 (ブルーバックス) 怖いくらい通じるカタカナ英語の法則 (ブルーバックス)
(2008/01/22)
池谷 裕二

商品詳細を見る

「グワン式」・・・「朝起きてから夜寝るまで」の行動すべてについて、簡単な英語で言ってみるという練習方法 ⇒ 基本動詞を無意識にスムーズに扱えるようになる

★リスニング術
◇通勤時間にポッドキャストなどでリスニング ⇒ 「聞けた」ことは「話せる」。通勤中は口に出して「しゃべる」ことはできないが、「聞いて分かる」と言うことは心の中でその内容を、「話す」ことができる

◇「話す」ことを念頭に置き、「聞く」ための力を伸ばすためのオススメ三つの教材

 

 

 

 「とっさの言い回し」より「答える姿勢」を教えてくれるのがいい

 

 

HY>英単語・熟語ダイアローグ1800えいご漬け (<CDーROM>(HY版))

HY>英単語・熟語ダイアローグ1800えいご漬け (<CDーROM>(HY版))

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 旺文社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本
 

 

相手が次に言いそうなことを予測する能力を鍛える

 

フルメタル・ジャケット (字幕版)

フルメタル・ジャケット (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

リズムや抑揚の勉強に


★リーディング術
◇「英語マンガ」を100冊読む ⇒ 情景をイメージしながら、せりふを「聞く」ように心がけ、大量のマンガを夢中になって読む

「翻訳+原著+オーディオ」 ⇒ ①面白い翻訳本を読む→②原著とオーディオブックをお手に入れる→③オーディオブックを聴きながら最後まで原著を読み通す

◇面白くて、邦訳のない同じ本を繰り返し読む ⇒ 一度読んだ本を何度も読んで、短期記憶を活用しながら英語を読む機会を増やした方が、現実的な英語を読むのことに「慣れる」方法 

★ライティング術
◇①事実、②気づき、③教訓、④宣言 のテンプレートに沿って英語で「4行日記(ブログ)」をはじめる ⇒ 英語で記録することで、英語力が伸びるのはもちろん、「英語で書くこと」以外の意義を見出すことができる

 

1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記

1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記

  • 作者:小林 惠智
  • 出版社/メーカー: インデックス・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2007/09/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

一日10分 英語で書こう4行日記―50日間で“英語頭”に切り替わる本

一日10分 英語で書こう4行日記―50日間で“英語頭”に切り替わる本

 

 

【感想など】
◇今回の【ポイント&レバレッジメモ】は第1章から第5章までの中から、ネタバレ自重気味にいくつかハックを紹介させていただきました。

この後の第6章と第7章ではそれぞれTOEICテストと TOEFLテストに対するハックが紹介されています。

ワタクシにとっては実用英語検定をはるか昔に受験した記憶があるだけで(不合格でしたが)
TOEICテストもTOEFLテストも未知の世界。

よく、勝間さんの本に“TOEICテスト○○○点以上”といった文章が出てきますが、今回初めてこの本でその違いや中身を知ることができました。

個人的に一番ツボだったハックは「マークシートハック」
内容は本書をお読みいただくとして、「そういえば同じようなマークシート選びのコツを予備校で習ったなぁ、今もあんまり変わってないやん!」なんて懐かしく思い出してしまいました(笑)

また、「おおっ!」と思ったハックは、
リスニング試験を「マインドマップ」を作りながら聴くというもの

言われてみれば「マインドマップ」の特性はリスニングテストにぴったり。「マインドマップ」なら短時間で耳に入ってくる情報や相互関係をまとめられますよね。

◇さて、ハック本の楽しみと言えば、紹介される“便利グッズ”
今回も「こんなのがあるんだ!」とか「これをこう使いますか?」と言ったものがいくつか紹介されています。

例えば、「こんなのがあるんだ!」と初めて知ったのはこちら

KOKUYO 電子単語カード memoribo W (メモリボ ダブル) NS-DA2DM KOKUYO 電子単語カード memoribo W (メモリボ ダブル) NS-DA2DM
(2006/11/20)
不明

商品詳細を見る

デジタル単語カードだそうで、カードを作る手間が省けるのはもちろん、ページをめくるのも自動。覚えた単語は非表示にすることもできるのだとか。
これ学生の時に欲しかったなぁ。

それから

オリンパス ラジオサーバー スタンダードモデル VJ-10-J1 オリンパス ラジオサーバー スタンダードモデル VJ-10-J1
()
不明

商品詳細を見る

ラジオを最長2500時間も録音できて、録音内容はICレコーダーに直接転送でき、iPodでも聞けるという優れもの。これでNHKラジオ講座を聴き逃すこともなくなります。
これも学生の時ほしかったなぁ。
必死で起きて「ヤンタン」や「オールナイトニッポン」を聴いてたのに・・・ 

「これをこう使いますか?」と驚いたのは

Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション Buzan’s iMindMap日本語版スタンダード・エディション
(2008/02/22)
Windows

商品詳細を見る

ご存じマインドマップ作製ソフトですが、特定の単語についてマインドマップを書いてみると記憶の定着につながるとか。こういう使い方ができたんですね。

以上、何やら今回は【感想】というより、【関連商品紹介】となってしまいましたが、お許しくださいマセ。

今年は少しずつでも英語の勉強をしようとひそかに思っている一龍でございます。
とはいえ、社会人ですから、本書に書いてあるハックをつかって楽しく、ラクに、シンプルに勉強して、いつの日か日常会話ぐらいは困らない程度に喋れるようになることを密かに企んでおります。

一緒に勉強しましょう。

 

楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス

楽しく、ラクに、シンプルに! 英語ハックス

  • 作者:佐々木 正悟,堀 E. 正岳
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2009/02/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

【本書で紹介されている本】

 

英語ベストセラー本の研究 (幻冬舎新書)

英語ベストセラー本の研究 (幻冬舎新書)

  • 作者:晴山 陽一
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2008/05/29
  • メディア: 新書
 

 

 

脳が教える! 1つの習慣

脳が教える! 1つの習慣

 

 

【本で読んだことを実践しよう】
今回早速実践したのは iKnow! で「オバマ大統領就任演説」を聴くでした。
英語は全然わからなくても、結構感動しましたよ。

ところが、今日もう一度聴こうと思ってアクセスしたら、残念ながらただいま短期間ながら使えない状態のようです。早く再開してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA