本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

「セオリービジネス vol.1 才能がある人の生活習慣」

昨日の”勝間ショック”とでも言いましょか、嵐が去って今日はいつもの静かで平穏なブログに戻って一安心(それではあかんがな!)
それにしても、勝間さんやってくれますね。

とりあえず昨日は時間がなかったので
週刊ダイヤモンド 年収が20倍増えた仕事術「グーグル化」知的生産革命
について書き切れてないところもあり、いずれまた触れたいと思っています。

さて今日は、きのう週刊ダイヤモンドを買いに行ったときに同じ棚に並んでいて目について衝動買いしてしまったこちら、
「セオリービジネス vol.1 才能がある人の生活習慣」(講談社)
を紹介します。

なんで衝動買いしたかというと
理由その1 特集の いま大活躍してる人の「生活習慣」を大公開
でそうそうたる18人の方が取り上げられていまして、
その中に本田直之さんがいたからです。

いや~、本田さんのお顔初めて見ました。なんとも目に力のある方ですね。
著書『レバレッジ・リーディング 100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ』 で、凄い読書家のイメージがあったので、本田さんの外見は意外でした。

さらに、『レバレッジ・リーディング 100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ』 の表紙にもなっている本田さんの本棚が写っていまして、またまたどんな本を読まれているのか興味津々でじーっと見てしまいました。

また、記事もいいですね。レバレッジシリーズで書かれていることがメインなのですが、
記事の最後の本田さんの言葉

何かに縛られるのは嫌いですが、それは人が作ったものだから。でも何もしないでいると、人が作ったルールに縛られる。自分でコントロールするか、他人にコントロールされるか。人生はどちらかしかないんですよ

これ、ズシーンと来ます。

本田さん以外では
佐藤可士和 アートディレクター
岸田周三 三つ星シェフ(白金台『カンテサンス』)
福岡伸一 ベストセラー『生物と無生物のあいだ』で注目の生物学者
御立尚資 ボストン・コンサルティング・グループ代表
樹林伸 『神の雫』原作者
大宮エリー 映画監督・脚本家・作家
宮田拓弥 携帯電話ウェブサイト『顔ちぇき!』を考案
箭内道彦 人気クリエイター
石渡美奈 5年で年商3倍!『ホッピービバレッジ』取締役副社長
森田恭通 デザイナー
土井香苗 弁護士
中井広恵 女流トップ棋士
亀田誠治 音楽プロデューサー
和田裕美 トップ営業ウーマン
海堂尊 『チーム・バチスタの栄光』作家・医師
稲本健一 人気カフェ&レストランの仕掛け人(『ゼットン』代表取締役)
荘司雅彦 合格請負人
といった方々が名を連ねておりまして読み応えあります。

この18人の多くに共通した生活習慣で気になったのが
1朝はとにかく早く起きてます・・・8人
2徒歩通勤、散歩が大好き・・・7人

早起きに関しては

朝5時、5時半起きが多数。朝日で自然に目が覚めるようにカーテンを開けたり、自然光照明器具を重宝したり。メール対応、ミーティング、読書、アイデア出しも6時台、7時台にすませてしまう。

それから徒歩に関しては

「足は第2の脳」なのです。歩くだけでも頭は考え出す。さらに原宿の街を歩く、家電量販店や書店を散歩する、30分かけて10種類以上のルートで徒歩通勤をする。すると突然着想が~。

などなどアイデア満載です。
しかも新書ぐらいの値段、800円でこの内容!お得ですよね。

なお、衝動買いした理由その2は次回です。

 

才能がある人の生活習慣 〔セオリービジネス〕2008 vol.1 (セオリーMOOK)

才能がある人の生活習慣 〔セオリービジネス〕2008 vol.1 (セオリーMOOK)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/01/25
  • メディア: ムック
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA