本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

写真と名言で力が湧いてくる【書評】山口昌弘(著)『世界のパワースポット 元気が出る言葉』Discover21

IMG_6623

おはようございます、一龍です。

連休明けで週の始まり、しかも台風一過の朝というなんとも気怠い雰囲気という事で、今回はちょっと変わった本をご紹介。

世界のパワースポットと名言で元気がわいてくる本をとりあげてみました。

 

はじめに

今回は前置きは置いておき、ともかく本書に掲載されている名言から御覧あれ。

きっと力が湧いてくる名言の数々からいくつかをピックアップしました。
なお、あわせて私が感じた事も書き記しています。

パワーをもらえる名言

 

★「希望を抱かぬ者は、失望する事もない。」 バーナード・ショー

「希望」を持たずに生きてはいけません。
しかし「希望」と「失望」はセットになっているから、どうしたって「失望」からは逃れられない仕組みになっています。
だからといって「失望」を味わいたくないから「希望」を抱かないというのでは生きている甲斐がない。
「失望」も大いに結構じゃないですか!ドーンと来いです。

★「寝床につくときに、翌朝起きる事を楽しみにしている人は幸福である。」 カール・ヒルティ

昔、命に関わる病気をしてからそれまでと全く変わったのが朝の目覚めの瞬間です。
「今日も目が覚めた。今日も生きられる。ありがたい。」
もちろんもっと寝ていたい朝もありますが、寝ているのがもったいないと感じるようになって、人生が変わりました。

★「自分の道を進む人は、誰でも英雄です。」 ヘルマン・ヘッセ

高校生の頃読みふけったのがヘルマン・ヘッセでした。
同じく高校生のとき影響を受けた坂本龍馬も同じことを言っています。
「英雄とは、自分だけの道を歩く奴の事だ」
自分の道、歩きたいものです。

★「一生の仕事を見出した人には、他の幸福を探す必要はない。」 トーマス・カーライル

成功者とは、お金や地位ではなくて、人生を賭けられるものを見つけた人のことをいうのだと思う。

★「乗りかけた船には、ためらわず乗ってしまえ。」 イワン・ツルゲーネフ

行くと決めたら行ってしまえ!
あれこれ考えるより、勢いとかまわりに流されることが時に必要な場合もあります。

★「この世は興味あるもので満ち満ちている。こんな素晴らしい世界で、だらだらと人生を送るのはもったいない。」 デール・カーネギー

そうそう、だから寝てなんていられない。
じっとしていられない。
それでついつい寝不足になって、結局どこかで睡眠時間を補うために寝てしまうんだけど(笑)。
でも、こういうワクワク感をつねに持っていたい。

★「自分の道を進め、人には勝手なことを言わせておけ。」 ダンテ・アリギエーリ

これも龍馬が同じことを言っていたなぁ。

「世の人は我を何とも言わば言え、我が成す事は我のみぞ知る」

私が一番好きな言葉ですが、結局人が何を言おうと、その人が責任を取ってくれるわけでもなく、自分の主はあくまで自分。

他人の言う事など関係ないのです。

★「世界はつねに、勇気あるものの劇場だ。」 ウィリアム・ジェームズ

舞台に上がろう。
他人が演じている演劇をただ見ているだけの観客で終わってなるものか。
舞台に上がって主役になってしまえ!

感想

 

◆おもしろい試みの本

ピックアップした名言、いかがだったでしょうか?
パワー出ましたか?

実際の本書は、数々の名言とともにパワースポットの写真が掲載されています。

写真と名言のセットて楽しんでいただけたらと思います。

こういう写真と名言のセットになっている本というのは昔から多々ありました。

例えば私が大好きなのがこちら

ユーモアあふれる犬の写真とピッタリな名言がセットとなっていてベストセラーとなりました。
今でも時々パラパラと見返してはにやついてしまいます。

しかし今日ご紹介した本はちょっと変わっています。

それは、名言と写真が関係ないと言うこと。

本書中で、唯一名言と写真が関係ありそうなのはこれ。

2014-10-13-16-19-55

ナポレオンの名言とエジプトの風景ぐらい。
でもこれすらもナポレオンのエジプト遠征とは関係ない言葉。

そうなんです、本書は著者が選んだ名言と、著者が撮影したパワースポットの写真を組み合わせたもの。

しかも、いわゆるパワースポットではなく著者がパワーを感じたところの写真という、おもしろい試みなのです。

そう言ってしまうと「えーっ、関係ないの?」と思われるのはごもっともですが、これが意外(失礼 笑)とあうのです。

まぁ、何といっても圧倒的に写真が素晴らしいので、この風景の前には人間の言葉なんぞちっぽけに感じてしまうというのはありますが。

2014-10-13-16-16-21

2014-10-13-16-17-58

ともかく百聞は一見に如かずです。
一度手に取って、見て、読んで、感じてください。

「よし、頑張ろう!」という気持ちになれる一冊です。

本書はDiscover21社様から献本していただきました。
ありがとうございました。

目次

Bali
Uluru
Kata Tjuta
Polonnaruwa
Moorea/BoraBora
Monument Valley
Iguazu Falls
Aconcagua
Jamaica
Roma
Giza

関連書籍

こんなの見つけました。



カレンダーが出てたんだ!

そして



手帳も!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA