本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

今年のデザインは・・・【うどんネタ?】うどん県では赤い羽根募金のバッジもうどんです!

medium_317689349

突然ですが赤い羽根募金の季節ですね。

私は今年もしっかり募金しましたよ、職場で自動的に給料天引きなので(笑)。

ところで募金するともらえる赤い羽根、香川ではこんなバッジになっています。

photo credit: misswired via photopin cc

うどん県では赤い羽根もうどんです!

2012年から香川県では赤い羽根もうどんです。

こちらは2012年バージョン

2014-10-05-12-41-00

最初だからかデザインはいたってシンプル。

2014-10-05-12-43-17

具のない麺だけのうどんと赤い羽根の組み合わせ。

ところが2013年は劇的な進化を遂げました。

2014-10-05-12-41-15

ざるうどん!

しかも麺を箸で持ち上げている!

ちなみに「たべまい」とは「食べなさい」という意味の讃岐弁。
言っているのは赤い羽根共同募金のキャラクターの”愛ちゃん”(リボンがついている)です。

キャラクターは”希望君”(リボンがついていない)という人がもう一人いるそうです。
詳しくは赤い羽根共同募金のHPにて。

おっと、話がそれましたが、「劇的進化」とは”かけ”が”ざる”になっただけではありません。

2014-10-05-12-43-27

よく見てください、麺にラメが入っている!

そう、讃岐うどんは麺が輝いているのです。

いやぁ、いい仕事してますね〜。

(そういえばこの年、◯亀製麺のカビざるうどんが話題になったなぁ)

さて、こうなると期待が高まる(私だけ?)今年の2014年版の赤い羽根募金のバッジ。

どんな出来なのか御覧あれ!

2014-10-05-12-41-50

ん?

月見うどん?

いや「うまげな赤餅のっとるなぁ〜」というセリフ。

2014-10-05-12-42-28

ということは今香川が仕掛けている「年明けうどん」というやつですね。

2014-10-05-12-40-37

説明書きにも「年明けうどん」と書いていますが、全国大会?なんですかそれ?

しかも「年明けうどん」なのに12月に?

正直言うと、地元では「年明けうどん」はあまり盛り上がってはいません。

年越し蕎麦のかわりに年越しうどんを食べる習慣があるし、だいたい毎日のようにうどんを食べるので、「正月ぐらいはええもん食べたい」というのが本音です。

うどん屋さんだって正月ぐらいは休みたいだろうし、「年明けうどん」は県は押していますが、果たしてどうなるのか?

ともかく、歴代赤い羽根うどんバッジそろい踏みでございます。

2014-10-05-12-42-11

またコレクションが増えたなぁ。

来年のも楽しみです。

うどん巡礼の旅の参考にどうぞ




そして最近気になっている本

次回予告 気になる方は登録を!→
follow us in feedly

本の紹介は川井隆史(著)『「すぐ成長する」仕事術』を準備中ですが、
「手帳に関する雑記」「映画レビュー」も同時進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA