まいぷら

まいぷら(MyLife+ マイライフプラスの短縮形)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ。書評、ガジェット、ライフスタイル、旅、アウトドア、ときどき讃岐うどん

「うどんコレクションスタンプラリー」スタンプ4個目【さぬきうどん】飯野屋(丸亀市)さんで温玉ぶっかけと肉ぶっかけ(冷)

f:id:mypula_nao3:20190903152353j:image

 

 

9月2日にはじまった「うどんコレクションスタンプラリー」。

 

スタンプラリーが始まってから3回目、今日は飯野屋さんに行ってきましたのでそのご報告。

 

 

 

「うどんコレクションスタンプラリー」概要についてはこちらの記事をお読みください。

www.s-ichiryuu.com

 

 

 

 

「うどんコレクションスタンプラリー」スタンプ4個目【さぬきうどん】飯野屋(丸亀市)さんで温玉ぶっかけと肉ぶっかけ(冷)

 

実は「うどんコレクションスタンプラリー」は、家族で食べたぶんもスタンプを押してくれるんです。

 

ということで、今回は妻も連れて飯野屋さんに行ってきました。

 

飯野屋さんといえば僕も大好きな「肉うどん」。

 

ですが、妻が肉ぶっかけにしたので、僕はスタンプ2個ゲットを目当てに「温玉入り」にしてみました。

 

僕は普段、温玉はめったに食べないので、こういう機会に普段食べないメニューも食べるのはなかなかいいかも。

 

f:id:mypula_nao3:20190908160202j:image

 着丼した温玉ぶっかけ(冷)はなんともツヤツヤで美味そう。

 


f:id:mypula_nao3:20190908160151j:image

飯野屋さんのぶっかけ出しは色が濃いから余計に温玉と麺の白さが際立ちますね。

そして、密かにスダチがポイント。

レモンよりも爽やかで、それでいて控えめ。


f:id:mypula_nao3:20190908160136j:image

さて実食。

まず麺ですが、飯野屋さんの麺は冷で食べると超モチモチ系。

普通、冷やすと麺は固くなるのですが、ここの麺は固くならずに粘りが強くなる印象です。


f:id:mypula_nao3:20190908160124j:image

麺の食感を楽しんだ後は、本丸の温玉。

 


f:id:mypula_nao3:20190908160154j:image

このとろみ。

モチモチ麺と絡めていただくとさらに別の麺に進化します。

一杯で2度美味しい。

温玉もたまにはいいなぁ。

 


f:id:mypula_nao3:20190908160128j:image

ちなみに一緒に行った妻は肉ぶっかけ(冷)を食べました。

飯野屋さんの肉は細切れではなくて大きめの肉で分厚いのが特徴。

妻も大満足で完食しておりました。

 


f:id:mypula_nao3:20190908160141j:image

ということで、妻の分もあわせて「肉入り(冷)」と「温玉入り」の2箇所にスタンプゲット。

 


f:id:mypula_nao3:20190908160144j:image

 「うどんコレクションスタンプラリー」全部でスタンプ4つとなりました。

完全制覇まであと17個。

 

 

あわせて読みたいうどん記事

 

「うどんコレクションスタンプラリー」 関連記事

www.s-ichiryuu.com

www.s-ichiryuu.com

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

 

 

 飯野屋さんに関連する記事

www.s-ichiryuu.com

www.s-ichiryuu.com

 

 

 うどん巡礼の参考に

www.s-ichiryuu.com

www.s-ichiryuu.com

 

 

うどん巡礼のお供に

 

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

 



当ブログでの紹介記事:『さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版』【うどんネタ】ゴールデンウィークは本書をガイドにうどん巡礼! 使い方のポイントも解説 - まいぷら





うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

 

 

当ブログでの紹介記事:『うどん手帖 死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α』【うどんネタ】うどん県以外にも美味いうどんはあったんだ! - まいぷら