まいぷら

まいぷら(MyLife+ マイライフプラスの短縮形)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ。書評、ガジェット、ライフスタイル、旅、アウトドア、ときどき讃岐うどん

ハイパーラプスを追加!【情報】DJI OSMO ACTION ファームウェアアップデート(ver1.06.00.20)、変更点を紹介

f:id:mypula_nao3:20191001144239j:image




10月1日にDJI OSMO ACTIONファームウェアアップデートのアナウンスがありました。


バージョンは1.05.00.10から1.06.00.20に。

 

変更点をお知らせしておきます。



 

 

 

 

【情報】DJI OSMO ACTION アップデート(ver1.06.00.20)、変更点を紹介


今回のアップデートはアップデート方法を解説した動画付きのツイートでアナウンスされました。

 

 

 

 

 

いつもアナウンスなくアップデートされるのですが、今回はTwitterでお知らせがありました。

 

 

f:id:mypula_nao3:20191001145038j:image


スマホの画面に新しいバージョンの変更点を英語で書いてくれていますが、



f:id:mypula_nao3:20191001144314p:image


今回の変更点は上記のツイートで和訳されているので、以下に改めて記述しておきます。

ファームウェアver1.06.00.20の変更点


(1) 新機能として #ハイパーラプス の追加

(2) 撮影時にタッチスクリーンの画面オフがタイマー設定で可能に

(3) タイ語アラビア語に対応

(4) 2.7K、1080p 24/25/30 fps収録時のライブビュー遅延を改善





DJI OSMO ACTION アップデート(ver1.06.00.20)の気になる改善点はハイパーラプス

 今回の改善点で気になるのはやはりハイパーラプスでしょうね。

すでにDJI OSMO POCKET では実装されています。 

 

 早速確認すると

f:id:mypula_nao3:20191001144520j:image

タイムラプスの右側にアイコンがありました。

解像度と速度ですが、


f:id:mypula_nao3:20191001144524j:image▲OSMO ACTION本体での選択画面

 

f:id:mypula_nao3:20191001144841j:image

 ▲専用アプリでの選択画面

 

両方見ていただいておわかりの通り、

 解像度は、1080p、2.7K、4Kの3種類

速度は、10倍、15倍、30倍の3種類です。

 

OSMO POCKETのハイパーラプスの速度が2倍、5倍の選択肢もあるのに対して、OSMO ACTIONは10倍からというのはどうなんでしょう。

けっこう10倍って速いですよ。

 

そのうちまた2倍速と5倍速も追加されるのでしょうか。

 

 いずれにしても、表現方法が増えるので、昨日の追加は大歓迎です。

 

 

おわりに



発売以来、ほぼ1ヶ月に1回ぐらいのペースでファームウェアアップデートしてくれています。

 

ありがたいことですね。

 

アクションカムとしてはやはりタイムラプスだけでなくハイパーラプスは必須。

今回の追加はOSMO ACTIONの守備範囲を広げるものとして意味あるものだと思います。

 

そろそろ、ライバルのGoPro8の噂も飛び交ってますし、DJIが進化すればするほどライバル機も進化するので、ユーザーとしても楽しみなところ。

 

どんどん競い合ってもらいたいですね。

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

DJI OSMO ACTIONのレビュー記事はこちら

www.s-ichiryuu.com

 




Amazonでお得にお買い物する方法


Amazonでの買い物は、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)して購入するのがおすすめです。
チャージするたびにチャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。
しかも今なら、5,000円以上の初回チャージで1,000円分のポイントがもらえます。

詳しくはこちらの記事から↓

www.s-ichiryuu.com