本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

『BE-PAL 6月号』付録「コールマン11WAY マルチ・ツール」【レビュー】男心をくすぐるが、実用性は謎・・・

こんにちは、なおさん(@ichiryuu)です。
今月もやってきました、毎月恒例のアウトドア雑誌『BE-PAL』の付録レビューのコーナーでございます。

今月の付録は「コールマン11WAY マルチ・ツール」。
こういう多機能なツールって男心をくすぐるんですよね。
でもアウトドアでの使い勝手はどうなのか? 早速レビューします。

created by Rinker
小学館
¥880 (2020/06/07 08:27:09時点 Amazon調べ-詳細)

『BE-PAL 6月号』付録「コールマン11WAY マルチ・ツール」: レビュー

▲それでは早速レビューしていきましょう。
なお、今号の特集はナイフです。
ナイフの世界も”沼”ですよねぇ。

▲コールマンとBE-PALのコラボとなるとこれまでミニランタンやブランケットがありましたが、マルチツールは初めてかな?

▲さて、開封していきましょう。
パッケージには「カラビナ、栓抜き、+−ドライバー、ロープフックほか」と11sある機能の一端が書かれていますね。

▲薄紙につつまれて、入っていたました。

▲コールマンのロゴがビンテージっぽく刻印されています。

▲サイズは横約5.5cm×縦約10cm。
重さは実測で41g。
アウトドアに持ち出しても気にならないレベルの重さかと。

▲さて、肝心の11ある機能ですが、11のうちいったいいくつの機能を本当に使うのか、ちょっと微妙な感じはします。

▲「定規」の目盛りは4cm2mmまでとかなり短め。
六角スパナは4サイズに対応していますが、この形では力を込めて締めたり緩めたりはなかなか難しそう。

▲左肩の部分にプラスドライバー(薄い!)

▲右肩の部分にマイナスドライバーが。
上記の六角スパナもそうですが、こういったマルチツールはあくまで緊急対応用でしょうね。

▲底面はスクレーパーになっていますが、アウトドアでスクレーパーを使うシーンがちょっとわからない。
栓抜きは最近使うことがあまりなくなっていると思いますが、それだけにいざ必要な時に身近になくて困ることがありますよね。

▲ロープカッターは、たぶん刃がついてないんでしょう、しつこくゴリゴリしても全然切れません。
しかし研いで刃をつけようにも、この狭い隙間を研ぐのって棒状のシャープナーがないと無理っぽい。

▲この引っ掛ける部分はダンボールオープナー。
実験したところ、布テープ系なら大丈夫ですが、ここもやはり刃がついてないためビニールテープ系は開けることができませんでした。

created by Rinker
小学館
¥880 (2020/06/07 08:27:09時点 Amazon調べ-詳細)

『BE-PAL 6月号』付録「コールマン11WAY マルチ・ツール」レビュー:まとめ

以上、『BE-PAL 6月号』付録「コールマン11WAY マルチ・ツール」を紹介してきました。

デザインはコールマンのランタンを模していてアウトドア好きには好まれるでしょうし、金属の質感や加工の具合も良く出来ています。

が、実用という点ではかなり微妙。

もともとこういったマルチツールというのは、専用工具並みの機能を求めてはいけないのでしょうが、ロープカッターやダンボールオープナーといった「切る」工具には研いで刃をつけるという手を加えないと使えないレベル。

それはそれで、一部のDIY派の改造欲を満たしてくれるのかもしれませんが。

まぁ、道具としての実用性に関してはあくまで緊急対応用と考えるのが宜しいかと思います。

カラビナ機構もあるので、いざという時のためにザックの横に引っ掛けておくといいとおもいます。

なおさん
なおさん

実用性はおいといて、アクセサリー的に楽しむのがいいかもね

created by Rinker
小学館
¥880 (2020/06/07 08:27:09時点 Amazon調べ-詳細)

『BE-PAL 7月号』付録はコールマンとのコラボでマルチ・ツール

ニケ
ニケ

来月はドラえもん登場!

なおさん
なおさん

スタッフバッグはいくつあっても足りなかいら来月も買いかな。

『BE-PAL』関連記事

『BE-PAL 3月号』付録「ホグロフス メッシュ・サコッシュ」【レビュー】見た目以上の収納力でフィールドで役立つこと間違いなし 『BE-PAL 5月号』付録「ホグロフス アウトドア・ミニ財布」【レビュー】キャッシュレス時代にぴったりのお洒落なカードケース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA