本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

社会人が常時携帯するのにふさわしいメモ帳【文具】ロルバーンポケット付メモ縦型ミニ

IMG_7593



前回の記事で、職場用のスケジュール帳&ノートをロルバーンダイアリーXLにしたことを報告しましたが、一緒にメモ帳もロルバーンにしてみました。

実を言うとこっちのほうがお気に入りなのです。
その理由は・・・

常に携帯するメモ帳をロディアからロルバーンに

いつも仕事の時はワイシャツの胸ポケットにロディアのNo.10をいれています。

IMG_7592

いつでもメモが取れる態勢というのは、社会人としては当たり前ですよね。
ただ、ロディアはご覧のとおり、すぐボロボロになってしまいます。

消耗品ということで割りきって使ってましたが、どうせならメモ帳ももっとかっこよく使いこなしたいもの。

そこで今回、文具の買い出しに行った時にロルバーンのメモ帳を購入してみました。

IMG_7601

左はロディアの№12。
これは卓上用です。
このふたつ、お値段同じの税込み270円。
ただし、メモの枚数が違っていて、ロディアは80枚、ロルバーンは60枚です。

とにかくデザインがいいですよね。
ロディアもそうですが職場で出しても恥ずかしくない。

IMG_7589

正式な製品名はロルバーンポケット付メモ縦型ミニ。
他にMサイズがあります。

IMG_7591

ミニのサイズは79×118mmで、ロディアの№11よりも大きく№12よりも小さい。
この大きさも絶妙。

IMG_7594

肝心のメモ用紙ですが、ロルバーンらしく黄色味が強く方眼の罫線は控えめ。

IMG_7600

ロディアと比較するとこんな感じ。

ロディアの青みがかった紙に青い罫線は、いつも目がチカチカしていたのでロルバーンは優しく感じられます。

IMG_7595

もちろん、全ページ切り離しのミシン目が入っています。(写真ではよくわかりませんが)

IMG_7596

そして、リングタイプのメモ帳の最大の利点がこれ。
360度ひっくり返して、裏面も記入できるのです。
これはロディアではできない芸当。

IMG_7599

また、ロディアよりもいいなと感じたのが、厚紙が非常に厚いことです。
写真でもわかると思いますがロディアより数倍分厚い。

IMG_7597

また、ロルバーンの特徴でもあるクリアポケットが5枚ついています。
ちょうど名刺が入る大きさ。

メモ帳という用途から言って、大したものは入れないと思いますが、一時的にメモなどを保管するところとしてあったら便利かもしれません。

IMG_7598

ただ、唯一「なんでこんなデザインなの?」というのもこのクリアポケットで、角が出てしまうのです。
これはいただけない。

せっかく角を丸くしているのに、なぜにクリアポケットだけは直角のままなの?

まぁ、これ以外は今のところ文句なし。

新年度からロディアと交代して常にワイシャツの胸ポケットに入れることにしました。

IMG_7590

ということで、スケジュール帳もメモ帳も今年度はロルバーンを使ってみることにしました。

IMG_7603

 

おっと、お揃いのつもりで購入したのによく見ると「クリーム」色と「ホワイト」だったことは内緒な。

今回購入したのはこちら
(現在は「ホワイト」は廃版になっているようです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA