まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

女子だけの特権にさせるのはもったいない、男子会もいいじゃないか



一泊二日東京弾丸ツアー関連記事の5本目です。

東京での夜はブログ仲間と飲みに行ったのですが、これが色々と発見の多いものとなりました。

雑記風に書いておきます。
 

男子会もいいじゃないか!


上京の夜に一緒に飲みに行ってくれる人をゆるーく募集




先日の上京の折、「世の中的にはGWの最後のお休みだし、無理にお誘いするのも悪いな、でもせっかくの上京だし」ということで、Facebookでゆるーく飲みに一緒に行ってくれる方を募集しました。

すると手を上げてくれたのが

「技術屋かずのつれづれ日記」の管理人かずさん。

「THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~」の中郡さん

そして

「マロン先生の奮闘日記ブログ」の栗田先生の3人。

みなさん昨年のブロガーズイベントに参加してくださった方たちです。

ところが残念なことにマロン先生はお仕事が長引いて参加できず、中郡さんは他の会でかなり遅くに合流することになり、約2時間ほどかずさんと男二人のサシ飲みとなりました。

かずさんはすでにその時の模様を記事にしてくれています。
さすが有能な方は仕事が速い!





男子会の意外な貴重さに気づく


最近全然飲み会とか行ってないんですよね。

職場の飲み会出てもあまり得るものもなく、時間の無駄なのでできるだけ参加しないし、出ても2次会には絶対に行かない。

大学は県外だったから大学時代の友だちと会うことも年に1度か2度ぐらいでめったにない。

逆に地元で中の良かった友達は都会に出て行って帰ってこない。


ということで、地元ではほとんど飲みに行くことがなくなっています。

飲み会に行くこと自体が僕にとって珍しいことなのに、今回、かずさんとサシ飲みしていて思ったのですが、違う業種で利害関係もなく、 学校の同級生でもなく、住んでいる地域も違うという何のしがらみもない人と飲みに行くのってもう奇跡的だなと。

しかもかずさんとはほぼ同世代。
さらにいうと、お互いの子どもたちもほぼ同世代。

仕事のことはもちろんですが、家庭のこと、子どもたちのことなども沢山お話出来ました。

男の飲み会では仕事の話がメインとなるものですが、家庭のことや子供のことをこんなに話したのは初めてなんじゃないかな。


出たことがないからわかりませんが、多分女子会ってこんな感じなんでしょうね。

で思ったのです。

こういうの女子の特権にしておくのはもったいない、男子会があってもいいじゃないかと。
(いい年したオッサンが男子会というのも気恥ずかしいですが)

オフ会ともまた違う、同世代の男子会(オッサン飲み会)をまたやりたいなぁ。

そういえば、こういう人のご縁を得られたのもブログを続けてきたから。



今度は8月の上京を目指してがんブログ道に邁進していこう。

そのときはまたよろしくお願いします。

かずさん、中郡さん、ありがとうございました。



今回美味しいお魚をいただいたのはこちらのお店。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅






特に面白かったのが「のれそれ」。 



穴子の稚魚で「徳島の魚です」と言われたのですが、私は初めて見ました。
おとなりの県ではこんな美味しいものを食べてたのか!

知らなかった・・・



次回予告 気になる方は登録を!→ follow us in feedly
書評は『人前であがらない37の話し方』を準備中。
東京弾丸ツアーに関する記事もまだまだある。