まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

一泊二日東京弾丸ツアー、食べたもの泊まったところあれこれメモ



先日の上京の折、食べたもの、泊まったところなどのメモです。

次回上京するときのための、ごく個人的なメモですのでスルーして下さい。

あっ、もちろん興味あれば読んでくれていいですよ。 

 

一泊二日東京弾丸ツアー1日目(5月9日)


朝、出発する前にとりあえずトーストを一枚急いでかじっただけで空港へ。

搭乗手続きを終えて一息ついたところで空腹感がやってきたので売店でブルーベリーパンを買ってみた。


これがブルーベリー好きの私にはことのほか美味しくて、病みつきになりそうな味。
どこのメーカーだろう?しまった、メモしとくの忘れてしまった。

これを最後に東京でスターウォーズ展を見終えるまで何も食さず。
というか、食べるタイミングを逸してしまった。 

かなりの空腹状態でお昼に食べたのがこちら六本木の豚組しゃぶ庵さん(地下にあった支店かな?)。



これで1000円!?
なんというクオリティの高さ。
しかもキャベツもご飯もおかわり自由。 


ちなみに連れて行ってもらったのは、いつもお世話になってるあさ出版の吉田さん。

編集者さんと本好きの会話はかなりきわどく面白いものでしたが、完全オフレコでございます。



夕方にはあさ出版さんにおじゃまして、おみやげで持っていった観音寺まんじゅうを一緒にいただき

夜はブロガー仲間と池袋の魚禅さんで美味しお魚をいただきました。







11時過ぎまで盛り上がった後、泊まったのはプレッソイン京王池袋

これまで東京ステイのたびに大手町や東銀座などのプレッソインを使っています。
広くはないのですがとにかく部屋が清潔で気持ちいい。
しかもお値段リーズナブル。 


今後も上京の常宿にしていきたいと思っています。


一泊二日東京2日目(5月10日)




さて2日目。

プレッソイン京王さんの魅力が焼き立てパンの無料朝食バイキング。 



3種類のパンとサラダ、スープ、ゆでたまごのメニューです。

クロワッサンは脂肪が多いので私はパスしましたが、このプレーンな丸いパン(名前がわからない)が大のお気に入りです。

この日は朝9時から天狼院書店さんでファナティック読書会、続いてステラボと参加したのでお昼は2時過ぎ。

天狼院書店さんのすぐ真下のお蕎麦屋さん甲州屋さんでもりそばをいただきました。 



相変わらず蕎麦の味がわからない蕎麦音痴ですが、ここのお蕎麦は美味しかった。

出汁が辛すぎず、安心して食べられます。 
(東京のつけ出汁って「味覚おかしいんじゃないか?」と思うくらい辛いお店がおおいもので)


3時ぐらいに池袋を出発して、渋谷でボッティチェリ展を見た後、羽田へ。

さっき食べたばかりなのに、蕎麦は腹持ちが悪いのか、それとも大盛りでは足らなかったのか、すごくお腹が空いて「コメが食いてえ」となってカレー屋さんに。

たしかカレースマイルだったと思う。 


チキンカレーをいただきました。
カレーのファーストフード店的な雰囲気だったのでそれほど期待していなかったけど、結構好きな味で満足。 
お値段もまあまあでした。

お腹も満たして、おみやげも買って、手荷物を預けて身軽になったのでカフェでゆっくり旅の振り返り。 




某有名カフェが混んでるしあまり好きではないのでカフェ横濱珈琲物語で水出しコーヒーを。

ここの水出しコーヒー美味しかったなぁ。
モレスキンに旅のログを書き込みつつ東京最後の時間をゆったりと過ごしました。

次回もシメはここだな。


ということで、以上一泊二日東京弾丸ツアー食べたもの、泊まったところの個人的なメモでした。

 






次回予告 気になる方は登録を!→ follow us in feedly
書評は『あたえる人があたえられる』を準備中。
ブログ改善記事なども。