まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

『NHKさかのぼり日本史(6)江戸 “天下泰平”の礎 』【kindle日替わりセール】江戸時代の危機管理から学ぶ

磯田道史(著)『NHKさかのぼり日本史(6)江戸 “天下泰平”の礎 』 199円 81%





Amazonの内容紹介より

歴史には時代の流れを決定づけたターニングポイントがあり、それが起こった原因を探っていくことで「日本が来た道」が見えてくる。二百六十年以上にわたる「徳川の平和」の根底にはなにが――。露寇事件(1806年)→浅間山噴火・天明の飢饉(1783年)→宝永の地震津波(1707年)→島原の乱(1637年)の危機を社会構造改革の場とした“転換”の発想を見る。

人気の”さかのぼり”シリーズ。
国家が危機に直面したときに、国民は何を求め、政府はどう対応したのか。
そしてその結果世の中がどう変わっていくのか。
泰平の江戸時代の危機管理から学びます。



Kindleを読むならこちらがおすすめ








新しく白いモデルも登場!





無料アプリでiPhoneでも読めます。





次回予告 気になる方は登録を!→ follow us in feedly
書評は『男と女は打算が9割』を準備中。
ブログに関する雑記も。