まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

『落語百選 夏』『就活・転職でもやもやしたら読む本』『世界エロス大全』など【kindle月替りセール】7月は103冊が対象!

45




7月のkindle月替りセール、103冊がセール対象です。

7月のKindle月替りセールのページはこちら

今回も私の独断と偏見と個人的好みでオススメ本をピックアップしてみました。 
 

7月のkindle月替りセール、一龍的オススメ本


『落語百選 夏』 375円 61%OFF





「刀が一本」「長剣か短剣か」「じゃんけん」「じゃんけんなんてえものはない。長いか短いか」「いいかげん」(出来心)。軽く、すばやいやりとりも江戸の落語の痛快なところ。愛すべき人々やお化けたちか続々登場するこの巻は「一眼国」「二十四孝」「お化け長屋」「あくび指南」など25話を収録。



最近『ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?』の影響で落語に興味を持っている私は思わず反応してしまいました。本で落語を”読む”ってどんなんだろう。


村上春樹「かえるくん、東京を救う」英訳完全読解 』 599円 54%OFF!!!





かえるくんとみみずくんの凄絶な戦いを描いた村上春樹の傑作短編をジェイ・ルービンの英訳とともに完全掲載。詳細な解説によって、英訳と原作両方の魅力を味わう。NHKのラジオ番組「英語で読む村上春樹」待望の書籍化!

「あれ?村上春樹さんの作品がkindleで出てる!」と思ったら、これ、NHKのラジオ番組の書籍化なんですね。
村上春樹ファンで英語を勉強している人にはすごくいいと思います。



『[改訂版]相手を「必ず動かす」英文メールの書き方 』 599円 71%OFF 




メールしたけれど、返事が来ない、依頼通りに進まない、交渉に応じてくれない…。全ての原因は「書き方」にあったのです。大手企業200社以上での指導実績をもつ著者が、状況と立場に応じた英語表現の使い分けを押さえ、「相手が無視できない」「自分の目的に沿って相手に行動を起こしてもらえるようにする」メールの書き方を指南します。


これは切実に欲しい人がいる本ですね。私は幸い英文のメールを書くことはありませんが、取引先と頻繁に英文のメールのやり取りをしなければならない人は必携かと。



『就活・転職でもやもやしたら読む本』 99円 





カリスマブロガー・はあちゅうが放つ、就活・転職の悩みを吹き飛ばす指南書! 宣伝会議「AdverTimes」(アドタイ)の大人気コラム「PRガール」に加え、『パンチラ見せれば通るわよっ!―テレビ局就活の極意』の著者で同じ会社で働く同僚でもあり、会社にいながら個人活動を続ける仲間でもある大親友の霜田明寛氏との録り下ろし対談では、自身の就活体験から面接官の視点に至るまで、赤裸々に本音で語る!! これからのキャリア形成に迷いを持っている人、必見の一冊。「いきあたりばったりキャリアのすすめ」「就活(転活)は恋活だ」など、独自の視点で“仕事”“人生”をぶった斬ります!!!!!


カリスマブロガー、はあちゅうさんの本なんですね。
いやこの本知らなかったなぁ、というか、はあちゅうさんの本なら絶対に面白いはず。




『人類と建築の歴史』 300円 63%OFF





建築とは何か、その歴史とはどのようなものだろうか? 母なる大地と父なる太陽への祈りによって誕生した〈建築〉。地母神が人をやさしく包む母のような内部を、太陽神が人の眼前にそびえる父のような外観をもたらした。以降、神々のおわす神殿、神社へと発展し、青銅器時代から二十世紀モダニズムへと駆け抜けていく。人々の共同意識が作り出し、さらに意識を組織化する力をもつ建築。様々な説により自由にかつダイナミックに展開する、全く新しい『初めての建築の本』。


歴史好き、そして世界遺産好きとしてはこの本は見逃せません。




『シンプル・ライフ 世界のエグゼクティブに学ぶストレスフリーな働き方 』 960円 44%OFF





本書は世界トップの起業家、ビジョナリ―が実践する「マインドフルネス」「Wisdom 2.0」という新しい生活スタイルを提案します。現代人の多くが1日にメールを50回以上、メッセンジャーを77回チェックしているという調査結果もある中で、世界トップの起業家たちは、無益な情報には惑わされずに平常心を保つ(=マインドフルネス)生活を実践しています。どのように生活すれば、情報の海に飲み込まれずに創造的な働き方・生き方ができるのか。そのノウハウとともに、具体的に取り組む日々のエクササイズも紹介します。ついついスマホで、ツイッターフェイスブックを確認してしまう人、もっと生活を充実させたいと思っている人など、すべての人にオススメです!


おもえばインターネットに振り回されている自分に気づいてはいるけれど、やめられないんですよね。
ちょっと時間があるとすぐスマホいじってしまってます。
その時間をもっと有意義に使いたいですよね。



『高校生が学んでいるビジネス思考の授業 』 768円 56%OFF





2003年に始まった高校の新科目<情報科>。パソコンの使い方を学ぶだけの科目と思われがちだが、ビジネスパーソンに必須の「論理思考(ロジカル・シンキング)」や「問題解決力」の基礎がつまった科目なのだ。今では大学入試の定番問題である「ゲーム理論」や「統計」、「モデル化」さえも扱われている。高校生に負けたくなければ学ぶべし!論理思考も、問題解決力も、ゲーム理論も、統計も、すべての基礎は<高校情報科>にあり。

ほう、実は情報の授業にそんな目的があったとは!
これはうかうかしていられませんね。




まとめ


ということで、今月はセール対象本103冊の中から7冊をオススメ本として取り上げました。

一応ビジネス書を中心に紹介しましたが、kindleのコンテンツ自体が増えてきたのでしょう、セール対象になる本も広い分野に渡るようになりました。

こうなってくると選ぶのが楽しいですね。


上記以外でも興味をそそられるのは

自然科学系ではこの本。


そしてタイトルからして気になってしかたがないのがこの2冊



一体どんな世界が繰り広げられているのか?

ああ気になる・・・




ということで今月も面白そうな本がお手頃価格で多数登場しています。

梅雨の季節から夏へ、kindleセールで楽しみましょう。





Kindleを読むなら新しいKindle Paperwhite がおすすめ





無料アプリでiPhoneでも読めます。

Kindle
無料
(2014.08.12時点)
posted with ポチレバ




次回予告 気になる方は登録を!→ follow us in feedly
今年上半期のまとめ記事などを。