本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

徳島ラーメン2店、よあけの支那そばと三八のつけ麺で大満足だった件

先日出張で徳島に行ってきました。

普段うどんばっかり食べている私としてはここぞとばかりラーメンを食べてきましたよ。 

ということで、今回行っみた徳島ラーメン2件を紹介します。

まずは王道の徳島ラーメンから

徳島出張1日目。

昼前に徳島市に到着して午前中に城山に登ったあと、お腹ペコペコで徳島ラーメンを食べに向かいました。

以前きた時の記憶で、たしか駅前に何件か固まってラーメン屋があったなと適当に当たりをつけて向かった先にあったのが よあけ駅前店。

券売機で「徳島ラーメン」と書いてなくて一瞬たじろいだのですが、支那そばというのが徳島ラーメンなんですね。

香川に来てさぬきうどんというメニューがないのと同じです。

とにかくここは値段が安い。

うどんならともかく、ラーメンがワンコインからというのは昨今かなり希少です。

今回はおなかすいてたのでチャーシュー麺(大)を注文。

うわー、なんか懐かしい感じの盛りつけ。

あっそうか、徳島ラーメンって細麺なんですね。

見た目よりずっとあっさりした味で、これはお酒飲んだあとの締めのラーメンにぴったりな感じ。

ボリュームだけはちょっと不満でしたが、久しぶりにラーメン食べて満足でした。

関連ランキング:ラーメン | 徳島駅

2日目はつけ麺を

さて出張2日目。

出張の案件も午前中に終わり、香川に帰る電車に乗る前に腹ごしらえしておこうと思い、どうせならということで

支那そば 三八 徳島駅前店へ(そごうの1階 外側)

後で調べたらここは徳島ラーメンではなく鳴門ラーメンのお店でした。

といっても、うどん人の私には2つの違いがわからないし、そもそもこの日は暑かったのでラーメンではなくつけ麺を頼んでしまいました。

が、これが大当たり!

みてみてこの太麺。

太い麺を見ると条件反射的に喜んでしまうのがうどん県民の性なのか。

このコシの強い麺がもう最高。

すだちが爽やか。

そして付け出汁も魚介系で、これもいりこダシ大好きなうどん県民には嬉しい味。

このスープの中に沈んでいたゴロンとしたチャーシューの塊も美味かったなぁ。
(やっぱりナルトはお約束なんですね 笑)

ちなみに食べログではこの店は閉店とありましたが、ちゃんとやってましたよ。

関連ランキング:ラーメン | 徳島駅

Blog 後記

さて、今回徳島でラーメンとつけ麺を食べて気がついたことが一つあります。

それは自分の味覚はうどんに近いものを美味しいと感じるということです。

細麺ストレートよりも、うどんに近いコシの強い太麺を美味しく感じる。
これってもうしょうがないんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA