本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

ブックストッパーは書評ブロガーの三種の神器(3つもないけど)、壊れたからすぐに注文した!

 
先日、書評ブロガーにとって大切な道具であるブックストッパーが壊れてしまい、すぐさま注文したというお話です。

これまで当ブログでも何度か紹介してきた道具ですが、超便利なのにあまり知られていていないので、再度紹介したいと思います。 

 
 

ブックストッパーは書評ブロガーの三種の神器(3つもないけど)

 
 
 
これが僕が書評を書くにあたって必要な道具たちの全てです(三種の神器といいながら2つしかないです)。
もちろん記事を書くためのPCは必要ですが、それを除くとたったこれだけ。

ポストイットの一番小さい付箋とトモエそろばんのブックストッパーです。
 

 
 
ブックストッパーというのは名前のとおり、このようにして本のページを開いておくもの。
本文からポイントのピックアップをよくする私にとっては必需品です。

言ってしまえば洗濯バサミにおもりがついているだけの超単純シンプルなスーパーローテクグッズ。

しかし、一度使い出すとこの便利さには驚かされる、私にとってはなくてはならない道具です。 

 
 
ところが先日、いつものように書評記事を書いていて、ページをはさもうとした瞬間ポキっといってしまいました。
 
 
このブックストッパーの弱点は、ページを挟むためのバネにあたる部分がプラスチック製であること。
これまで通算で何個壊してきたんだろう?

とにかくすべてこの部品の破損が原因でした。

トモエそろばんさんにぜひ改善してもらいたいですね。
あるいはこのU字型のバネの部品だけリペアパーツとして売ってくれないかな。 

 
 
 
ともかく、これがないと書評を書けないので注文したわけですが、ちょうどAmazonプライム無料体験中のため、届くのも早い早い!
 
 
 
 
ないと困る道具だけに、次の日に届くというのは本当にありがたいです。
思いがけずブックストッパーの破損でAmazonプライムの心強さを感じてしまう結果となってしまいました。

ブックストッパーのマイブームの使い方

 さて、せっかくなのでブックストッパーの便利な使い方を一つ紹介します。

 
 
 
iPhone6SPlusスタンド。

Amazonプライム無料体験中のため、iPhoneで映画を見る機会がふえていますが、ブックストッパーをiPhoneスタンドにすると便利ですよ。

やり方については以前書いたこちらの記事を参照してください。 

ブックストッパー
トモエ算盤
2004-07


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA