本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

【2015年まとめ③】一龍が通ったうどん屋ベスト7(12店)

2015年のまとめシリーズ、3つ目は当ブログ鉄板のうどんネタ!

一部熱狂的なうどんファンのために、本当にうまい店にしか行かないうどん巡礼者の一龍が、2015年に通ったうどん屋ベスト7(12店)を紹介します。 

 

 

 

 

2015年、一龍が通ったうどん屋ベスト7(12店)

2015年、一龍が通ったうどん店、41店(のべ91回)から、数おおくリピートしたうどん屋さんをランキング形式で発表します。

私の味の好みと地理的条件で決まってしまううどん屋ランキングですが、本当に美味しいお店しか通っておりません。

うどん巡礼の参考にしていただければと思います。

第7位 3回 同率6店

 

讃州屋

ぶっかけうどん部門マイランキング1位の讃州屋さん。

残念ながら昨年5月いっぱいを持って閉店しました。

写真は私が食べた最後の讃州屋のぶっかけうどん。

この閉店の後、讃州屋を超えるぶっかけうどんを探して食べ歩いておりますが、未だに出会えていません。

福山ロスよりも讃州屋ロスの方が僕にとっては深刻でした。

大将、長い間お疲れ様でした。

山とも

昨年山内のお弟子さんが独立してオープンしたお店。

まだ安定感がもうひとつなのですが、大器の片鱗を感じさせます。
ひやひやがオススメ。

関連ランキング:うどん | 宇多津駅

話和輪

 

美味しいのにまだまだ知名度が上がっていないお店。
逆にいうと観光客もほとんどこないので、落ち着いて食べることのできる僕にとっては貴重なお店です。

関連ランキング:うどん | 岡田駅(高松)

三好うどん

今年移転してリニューアルオープンしたお店。
太麺で剛麺。
とり天ぶっかけが絶品。
サイドメニューのいりこのおにぎりもオススメ。 

 
 

関連ランキング:うどん | 比地大駅高瀬駅

合田うどん

上記、みよしうどんのお弟子さんが独立して昨年オープンしたお店。
師匠譲りの太麺の剛麺。
出汁がいりこ出汁とかつおだしの2種類あって、かつお出しが僕は好き。

関連ランキング:うどん | 豊浜駅

清水屋

写真は肉ぶっかけ。
善通寺時代から肉メニューに定評がありましたが、肉ぶっかけの肉の盛り方がハンパない。
夏の期間限定冷やしカレーうどんも意外といけます。 

 

関連ランキング:うどん | 円座駅一宮駅

第4位 5回 同率3店

こだわり麺や

県内のうどんチェーン店。
各店ともチェーン店とは思えないレベルの高さ。
ちょっと時間がないときに便利に使わせていただいていましたが、最近は行列がすごくなったのでちょっと疎遠になっています。
希少糖を使ったうどんでも有名。

関連ランキング:うどん | 讃岐塩屋駅金蔵寺駅丸亀駅

八輻(はちや)

 

職場が離れてから足が遠のいていますが、それでもわざわざ食べに行ってしまうお店。
大将が研究熱心なのか日々麺が進化しています。

関連ランキング:うどん | 善通寺駅

麦香

女帝(妻)がファンでよく通っています。
もちろん味は抜群。
特に伸びのない細麺がよく絡むクリーミーカレーうどんがオススメ。
夏のすだちうどんも絶品です。 

 

関連ランキング:うどん | 岡田駅(高松)

第3位 7回 1店 

孫心

麺が美味く、以前はざるうどんがオススメだったが、最近はかけ出汁もレベルアップしてきた。
とにかくベーシックというか伝統的な、それでいて洗練された味で総合的に美味い。
4時頃まで営業しているのもありがたく、ポイントが高い。
サイドメニューでは、実はおにぎりが絶妙な握り具合でオススメ。

関連ランキング:うどん | 讃岐財田

第1位 11回 同率2店

上戸うどん

とにかくここのかけ出汁は日本一美味い。
地理的に香川県の端っこにあって、行きにくい場所にあるのだが、わざわざ食べに行く価値は十分すぎるほどある。

また、出汁を買って帰り、豚しゃぶや鍋に使っても絶品です。
一度行くと2度お得なうどん屋さん。

(一升800円)

ただし、大将がよく休む(ほとんど臨時営業レベル)のが何点。
必ずTwitterで営業しているか確認してから行こう。

ちなみに昨年は1月3日から営業のはずが、2月まで休業していたが、ことしは今日から営業しいるようです。

関連ランキング:うどん | 箕浦駅

やすなみ

なかむらで修行した大将の打つ細麺はグミのような食感で、いりこの濃厚な出汁と絡んで絶品です。
個人的には冷かけがオススメ。
ただし、地元の常連さんを大切にするために取材拒否の頑固な大将ですので、うどん巡礼者はくれぐれもマナーに注意していってください。

関連ランキング:うどん | 本山駅

総括

以上、2015年に一龍が通ったうどん屋ベスト7(12店)をおおくりました。

上位はもうここ数年安定している感じです。
上戸うどんとやすなみは味と価格で群を抜いていて、このトップ2はなかなか陥落しそうにありません。

さて、まだまだ休日には有名店に行列ができる讃岐うどん界ですが、昨年は寂しいニュースもありました。

僕の大好きな讃州屋さんが閉店。
また、年末には善通寺の名店大師うどん木村さんも閉店しました。

他の業界と同じで、うどん店も大将の高齢化と後継者不足というのは深刻な問題です。
しかしその一方、レベルの高いうどんを提供する若い大将が新規オープンする例も多数見られました。

今年はそういった若い大将の新規オープンしたお店をたくさん回りたいと思っています。
やすなみ、上戸を越えるうどん店が果たして登場してくるかどうか。

楽しみです。

なお、集計していて気が付きましたが、昨年はのべ97回食べに行っています。
一回に2〜3玉食べるうえに、自宅でもうどんを食べるので、年間通算200玉は確実に食べています。

やっぱり僕のカラダの3分の1はうどん粉でできていて、血液の3分の1はうどん出汁が流れているというのは間違いないようです。

世間では炭水化物が悪者扱いされていますが、そんなことは関係ありません。

今年も食べ続けます。

No Udon ,No Life.

あわせて読みたいうどん記事

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

うどん巡礼のお供に

 

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

 



当ブログでの紹介記事:『さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版』【うどんネタ】ゴールデンウィークは本書をガイドにうどん巡礼! 使い方のポイントも解説 – まいぷら

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

 

 

当ブログでの紹介記事:『うどん手帖 死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α』【うどんネタ】うどん県以外にも美味いうどんはあったんだ! – まいぷら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA