本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

普段使いのマステとして、デザインと使い勝手が気に入りました!【文房具】TO DO マスキングテープ

IMG_5591

今日はめずらしく、先日購入したマスキングテープをご紹介します。

 

 

IMG_5517

3月の終わりに近畿の旅にいった折り、家族の希望で今話題のあべのハルカスに行きました。

しかし私の行きたい目的地は他にあってちょっと別行動。
それは、ハルカスの裏手にある、あべのHOOPの6F、スタンダードブックストアでした。

IMG_5518

「本屋ですが、ベストセラーはおいていません」という変わったお店。
カフェを併設する雑貨と本のお店なのです。

で、ここで以前から気になっていたマステを購入。

それがこちら。

IMG_5581

「TO DO マスキングテープ」。

以前お会いしたことがある坂本麻利さん(@icconico)がプロデュースするマスキングテープです。

他にもたくさん種類があるようで、それについてはFacebookか、icco nico blogを御覧下さい。
 
今回私が買ったのは、8mm幅でマスの大きさが3.7mmの「エンピツ」と「クレヨン」の2タイプセットのもの。

IMG_5582

お値段680円でした。

IMG_5583

値札をとったところも。

IMG_5584

袋からとりだしたところ。

下のマスが透けて見えて一瞬ピンボケかと思ってしまった(笑)。

で、TO DO マステですから、まずはモレスキンにTO DO リスト風に貼ってみました。

IMG_5585

こちらは「クレヨン」たいぷ。
カラフル!そして微妙にクレヨンで描いたような味が出てますね。

IMG_5586

こちらは「エンピツ」たいぷ。
えんぴつで書いた味わいをうまく出しています。
芸が細かいなぁ。

ちなみに、私が買ったサイズのマステは、ほぼ日手帳のマス目とぴったり合うように作られているそうです。

さてここで実験!
TO DO リストとして使うなら、どのペンと使うのが相性がいいのか?

IMG_5588

やはりもともと塗装に使うマステですから、基本的にはインクをはじくように出来ています。

ラミーのインクは完全にはじいてしまいました。
インクがさらさら系のフリクションも微妙だなぁ。

しかし、水性でもゲルインキのCOLLETOは大丈夫だし、油性のジェットストリームももちろんOK。
 
ペンを選ぶけれど、十分TO DO リストとして使えます!

さて、実際に手帳に貼ってみて気がついたのは、8mmという幅の使い勝手の良さと、シンプルなデザインの魅力でした。

IMG_5589

モレスキンのスクエアタイプに名刺大のカードを貼ってみました。

なんとも方眼のページにこのマステのデザインが合うと思いませんか?

違和感がない。
しっくりくる!
 
それに名刺大のカードを貼るのに8mm幅ってちょうどいい。

実は私はあまりマスキングテープを使いません。

というのも、今文具店で見かけるマステって、女性向きの可愛らしいデザインのものばかりで、私のようなオッサーンが使うには恥ずかしいのですよ。

しかしこの四角が並んでるだけのシンプルなデザイン、好きだなぁ。
これなら人に見られても恥ずかしくないし、クールだけどちょっとアナログ的でもあり、いい感じです。

ということで、TO DO リストとしてはもちろんですが、普段使いのマステとして使おうと思っています。

世の中の「マステが使いたいけど、柄が恥ずかしくて使えない」というオッサーンの同士方々、オススメですよ!

IMG_5590

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA