本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

JINS SCREEN【ツール】いつまでも裸眼で読書をしたいから、目をいたわるためにをブルーライトをカットしてくれるPCメガネを買ってみた

今年3つ目の買い物です。
JINS SCREEN ヘビーユースタイプを買ってみました。

 

JINS SCREEN ヘビーユースタイプを買ってみました

これ、いわゆる”PCメガネ”というやつで、PCやタブレットの画面から出ているブルーライトをカットしてくれるもの。

JINSにはいろいろなモデルが用意されていますが、僕が選んだのはブルーライトを38%カットしてくれるモデルです。

ヘビーユースタイプです。
このヘビーユースタイプは、レンズが透明ではなく少しブラウン系の色が入っています。

この点、PCを長時間使う仕事の方でも、デザイン系などの”色”を扱う方には敬遠する人も多いようです。
ですが、僕のように文章を作成するのがメインの人には気にならない程度です。

パッケージには専用の袋も含まれています。

また、説明書によると耳に当たる部分を自分で調整できるようです。

僕はメガネとは無縁の生活をしてきたので、こういうことができるのは全然知りませんでした。

さて、僕はここ数年、老眼が進んでいるのを自覚していまして、この進行を少しでも遅らせようと考えて購入しました。

できるだけ長く裸眼で本を読みたいですもんね。

とはいえ、ブルーライトをカットしたからといって老眼侵攻が遅れるわけでもないでしょうが、毎日ブログを書いていて、家庭で2〜3時間、職場でもヘビーにPCを使っているので、少しでも目をいたわろうと思い立った次第です。

今回買ったモデルはこちらのものですが


 
なにせ、買ったばかりで効果の程がわからないので、とりあえず1〜2週間ほど使ってみてレビューを書きたいと思います。 

購入を考えている方、お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA