本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

地元情報番組の讃岐うどん特集の店選びが抜群だった件【讃岐うどんネタ】さすが田尾団長、全国放送の特集やネットグルメサイトと地元の評価は違うのです

06

先日岡山香川だけで放送されているRSKテレビの 「VOICE愛」という番組でさぬきうどん特集が放送されました。

この番組で紹介していたうどん店のチョイスが非常によかったと、私の周りのうどん通の間で好評でしたので、他地域のうどんファンのためにご紹介しておきます。

 

 

 

地元情報番組RSKテレビ「VOICE愛」の讃岐うどん特集の店選びが抜群だった件

先日、1月13日に放送された岡山・香川地域で放送されているローカル情報番組、「VOICE愛」のうどん特集で紹介した店のチョイスが非常によかったと、私の周りのうどん通の間で好評でした。

番組ホームページはこちら。

詳しくは上記サイトをご確認いただきたいのですが、今回この番組で紹介されたのは、

純手打ちうどん 山とも
さぬきうどん溜(たまり)
うどんや カマ喜ri (かまきり)
麦香(ばくか)
さぬき一番 一宮店
三好うどん
合田うどん
うどん酒房ひなた

の8店。

この8店のチョイスが素晴らしい!と、私の周りのうどん通の間では絶賛されています。

 
というのも、讃岐うどんがブームとなって以来、テレビでも雑誌でも多くの特集が組まれてきました。
また、ネットのグルメサイトでもランキングが公表されています。
 
けれども、これらで紹介されているお店と、今現在毎日のようにうどんを食べている地元のうどん好きたちの評価とは微妙にズレがあるのです。
 
特に全国放送のテレビ番組での讃岐うどん特集で紹介されるうどん店に関してこの傾向が強いように思われます。
 
うどんブームの初期の頃、火付け役、牽引役としてブームを盛り上げてくれた名店の中には、人気化したり代が替わったことで味が落ち、県外からのお客さんはたくさん来ても、古い地元ファンは通わなくなったお店も少なからずあります。

そういったお店もまだまだ全国放送だととりあげられるのです。 

 
また、讃岐うどんでは、味ではなく大将や女将さんのキャラの面白さや、お店の立地やロケーションの面白さで有名な店もあります。
そのようなお店は、話の種に一度くらい入ってみますが、何度も通ったりはしません。
しかし、県外から来た方は物珍しさと面白さでネットのグルメサイトに高評価で投稿したりします。
こういったことが原因で、全国放送の特番やネットのランキングと地元民の評価の高いうどん店には少なからずズレが見られるのです。

もっというと、テレビ番組の場合は内容を面白くするためかなり話を盛るというか、ヤラセをする番組もあります。
(たとえば某番組でありましたが、いくらあん餅雑煮を食べる香川県民でもカレーうどんにあん餅なんて乗せませんよ!) 

こういう番組を見るたびに、地元うどん好きとしてはなにか違和感を感じるのです。 

 
ところが今回放送されたRSK放送のVOICE愛で紹介されていたお店のチョイスは素晴らしかった。

理由は 

 
麺通団とゆく 2016さぬきうどんワールド ~ニューフェイスが続々登場!~
 
のサブタイトルで分かるように、うどんブームの火付け役、現在四国学院大学の先生をしている麺通団の田尾団長のチョイスだったからのようです。

しかも、「ニューフェイス」ということで、若い大将(女将)が少し新しい方向性のさぬきうどんを提供しているお店ばかり。

初期の頃のさぬきうどんブームとは関係のないお店ばかりなのです。

そしてここからはちょっと自慢が入るのですが、紹介されている8店のうち、香川県東部の「溜」「一番」「ひなた」は行ったことがありませんが、それ以外の「カマ喜ri」「山とも」「合田」「三好」「麦香」の5店はすべて当ブログで紹介しているお店。

そしてなかでも、「山とも」「合田」「三好」「麦香」は昨年複数回通ったお店です。

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

僕は美味しいお店しか紹介しないことにしているので、この田尾団長のチョイスには大いに納得しました。

さすが田尾団長、お目が高い。

これからうどん県にうどん巡礼に来られる方。

全国区の有名店や名店を回るのももちろんいいですが、巡礼のお店のチョイスには全国放送や全国版のガイドブック、ネットのグルメサイトだけを情報源にしないで、ぜひ地元発信の情報を取り入れてください。

やはり、本当に美味しいお店は地元民が知っているのですよ。

麦香さんに新メニューのオリーブ釜玉の味見をしに行ってきた!

さて、この放送で麦香さんの新メニューが紹介されていました。

麦香さんのファンであるうちの女帝(妻)が、ぜひ食べたいと早速反応したので、先日行ってきました。

その新メニューとは「オリーブ釜玉」。
通常の釜玉にオリーブ油がかかっていて、シーズニングソルトをふりかけ食べます。
つけあわせにオリーブの漬物とアンチョビも。

これ、女帝に味見させてもらったのですが、なんとも不思議な味。

うどんバカ一代の名物メニュー「釜バター」ともまた違った味わいですが、なんというか、イタリアン!

これはこれでかなりいけます。

ちなみにこの日僕が注文したのは、対照的にジャパニーズトラディショナルスタイルのきつねうどん!

でもこの分厚いおあげみてください。

どうです、麦香さんのレベルの高さがうかがえるでしょ。

ただこの日つくづく思ったのはテレビの力のすごさ。
僕以外のほとんどのお客さんが「オリーブ釜玉」を食べていました。
みんなテレビ観てきてるのですね。

あわせて読みたいうどん記事

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

うどん巡礼のお供に

 

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

 



当ブログでの紹介記事:『さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版』【うどんネタ】ゴールデンウィークは本書をガイドにうどん巡礼! 使い方のポイントも解説 – まいぷら

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

 

 

当ブログでの紹介記事:『うどん手帖 死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α』【うどんネタ】うどん県以外にも美味いうどんはあったんだ! – まいぷら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA