本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

JINS SCREEN【ツール】ブルーライト低減メガネ「JINS PC」を3週間使ってみた感想

image

JINS PCメガネを使い出して3週間が経過しました。

 

www.s-ichiryuu.com

 

3週間使ってみてのレビューを書きたいと思います。

 

JINS PCを3週間使ってみた感想

 

最初に

この感想はあくまで私がJINS PCを使ってみての個人的な感想です。
効果については個人差があると思いますので、あらかじめご了承ください。

一龍の目とその使用環境

感想を書く前に私の目の性能と使用環境について記述しておきます。

  • 40代後半
  • 視力はずっと裸眼で2.0、メガネ経験無し。最近老眼が進みつつあって近くが見難くなっている。
  • 目の疾病歴はないが、他の病気の後遺症で右目の涙が出ない。
  • ブログ執筆時、毎日2〜3時間は自宅でiMacに向かう。この時にPCメガネ使用。職場でもPCを使うが、メガネは使用せず。合計で1日6時間ぐらいはPCに向かっている。
  • 眼精疲労が原因と思われる慢性的な肩こりと、それがひどくなった時に起こる頭痛に悩まされている。

購入したJINS PC

以前の記事で紹介してますが、私が購入したのはブルーライトを38%カットしてくれるヘビーユースタイプです。

若干レンズに色がついています。


使い始めて2週目に効果を実感

さて使ってみての感想です。
使い始めた1週間は正直いって効果を感じませんでした。

しかし2週目になると「あれ、なんか目の疲れが軽くなっているかも」という感触が。
そこで、わざとJINS PCを使ってブログを書く日と、使わずに書く日を交互に実験してみました。

そうするとあきらかにJINS PCをかけずにブログを書いた日は目が痛くなったり、眼の奥に疲れた感じがありました。

眼精疲労に関しては明らかに効果があるようです。

肩こり・頭痛に効果があるかはわからない 

JINS PCを使った方のレビューを見ると、肩こりが軽減されたとか頭痛がなくなったといったレビューが散見されます。

僕も目の疲労が原因と思われる肩こりと頭痛をもっているので、これが軽減されることを一番期待しました。

が、今のところJINS PCの効果で肩こり・頭痛が軽減されたという実感はありません。

この3週間の期間中、ちょうどトレーニング量を増やしていた時期で、慢性的に筋肉痛だったこともあり、よくわからなかったのです。

ただ、このメガネを使い始めてからひどい頭痛は起こっていません。
これも偶然かもしれませんのでメガネのおかげかどうかはわかりませんが、先述したように眼精疲労に関してははっきり効果を感じました。

最大の問題はメガネ慣れ

さて、確かに効果はあると思うのですが、このメガネの最大の欠点を書いておきます。

といってもこれは僕に原因があるのですが、僕はありがたいことに生まれてこの方メガネとは無縁の人生でした。

車の運転の時にたまにサングラスをかける程度です。

メガネをかける習慣が全く無いため、JINS PCをかけ忘れるのです。
忘れないようにいつもiMacの前においていてもかけ忘れるのです。

2週目にメガネを掛けたりかけなかったりして効果を実証実験したのは、単なるかけ忘れから生まれた偶然の産物です(笑)。

このメガネに問題があるとしたら、メガネをかける習慣を持たない人間が、PC作業時にどうすれば忘れずにかけることができるのか? という問題でしょうか。

あっ、これJINS PCにはなんら責任無いですけどね。

JINS PCを使っての結論

ということで結論です。

疲れ目対策として効果はあると思います。

人間の五感のなかで一番酷使しているのは目です。
「目は消耗品」ともいいますし、もしPCだけでなくスマホやタブレットを長時間使っていて、目が充血したとか、涙が大量に出るといった経験がある方はJINS PCを試してみる価値はあると思います。

今の僕達の生活はおそらく人類史上もっとも目を酷使していると思いますから。

 

www.s-ichiryuu.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA