本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

東條商店【さぬきうどん】まんのう町の一見何のお店かわからない怪しい系うどん店で初めて食べる味にハマった件

讃岐うどんの魅力はもちろんうどんの美味さに負うところが大きいのですが、けっしてそれだけではありません。

ロケーションや大将・女将の人間的魅力など、様々な要素があります。
そんな多様性を持つさぬきうどんには”怪しい系”というジャンルが確立しています。
「えっ、こんなところにうどん店?」「ここ本当にうどん店?」といったお店の面白さです。

今回はそういったうどん店のひとつ、東條商店さんをご紹介します。 

 

 

 

 

外観は田舎の雑貨屋、中はアメリカンカントリー風インテリア、そしてうどんはからし味

上の写真を見てここがうどん店だと分かる人はまずいないでしょう。

一応「うどん」ののぼりがありますが、それがなければ絶対にわからない。

田舎によくあるなんでも売っている”雑貨屋”さんにしか思えませんよね。
実際、「たばこ 日用品」の看板が出てるし。

でもここ、知る人ぞ知るうどん屋さんなのです。

中に入るとさらに驚きの空間が。

一見普通のうどん屋さんのようですが、随所にアメリカンカントリー風な小物が。

「ルート66」とか

奥のカウンター席周辺などはもう

テーブルにベーダー卿、よく見ると宇宙戦艦ヤマトやデビルマン。
もはや無国籍状態。

でちょっとカフェっぽい空間なのですが(実際カフェもやってます)、変わっているのはインテリアだけではありません。

実はうどんもここでしかお目にかかれないうどんがあるのです。

それがこちら

からしぶっかけうどんです。

かいわれ大根が乗っているのは珍しいけど、一見普通のぶっかけうどんでしょ。

麺もエッジが丸い優しい系で特に変わった点はありません。

しっかりコシがあってなかなかうまい麺です。

が、麺が連れてくる出汁は僕も初体験。

出汁が濁っているのわかりますか?

からしが入っていて、ツーンとくるのです。

ひとくち食べて思いました、「あっ、これきゅうりの辛子漬けだ!」。

実は僕はきゅうりの辛子漬けが大好き。
熱い夏場はあのつーんが食欲を増進してくれていいですよね。

おそらくうどん出汁で割っているから、あのからしの味よりは優し目ですが、それでもこれは僕にとってドストライク。

担々麺のような唐辛子系の辛さと違って後をひかないから、辛いのが苦手な人でもいけるんじゃないかな。

いやぁ、とにかく僕はハマりました。

メニューを見てみると「からしマヨネーズうどん」というのもあるから、マヨラーでもある僕はまた来ること確定。

次回はからしマヨネーズを試してみます。

お店の情報

 

関連ランキング:うどん | 羽間駅榎井駅琴平駅

駐車場少ないです。
路駐などご近所のご迷惑になるようなことはおやめください。

あわせて読みたいうどん記事

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

うどん巡礼のお供に

 

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

 



当ブログでの紹介記事:『さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版』【うどんネタ】ゴールデンウィークは本書をガイドにうどん巡礼! 使い方のポイントも解説 – まいぷら

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

 

 

当ブログでの紹介記事:『うどん手帖 死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α』【うどんネタ】うどん県以外にも美味いうどんはあったんだ! – まいぷら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA