本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

「Amazonベーシック ハイクオリティー ライトニングケーブル」【レビュー】抜群のコストパフォーマンス!と12ヶ月保証付きのオススメケーブル

純正のライトニングケーブルが断線してしまって、何本かライトニングケーブルを買ったのですが、今回はそのうちの1本、「Amazonベーシック ハイクオリティー ライトニングケーブル」 のご紹介です。

「Amazonベーシック ハイクオリティー ライトニングケーブル」の特徴はコストパフォマンスの高さ!と12ヶ月保証

今回購入したのはこちら 


「Amazonのライトニングケーブル?大丈夫なのか?」と最初は思いましたが、色々なサイトでオススメしているので購入してみました。

色は白、長さは90cmのものです。

まず驚いたのは包装。

いつものAmazonの封筒型の包装から取り出すとこういう封筒が。

包装にこっているAnkerのようなオシャレさは期待していませんでしたが、まさか封筒に入っているとは思いませんでした。

こんな風に多国籍の言語で商品名が書かれていますが、なんとなくケーブルだとわかります。

で、封筒の封を切ってケーブルを取り出した時更に驚きが

梱包めっちゃ簡単。

針金で縛って封筒に入れただけという・・・

それに臭い。
何なんだこの匂いは!
なんか樹脂とかボンドとか、工場の臭がします。

まぁ、気を取り直して紹介すると、バット見た印象はAppleの純正ケーブルとよく似ていますね。

コネクタのデザインといい、ケーブルの太さといい、純正のものとそっくりです。

ライトニングコネクタ側。
ほぼサイズもデザインも同じ。

USB側。
これはAmazon(右)のほうが一回り大きいですね。

以前紹介したAnkerのコネクタ(左)と比べると、ちょっと華奢に感じます。

USBも同様、Ankerの方が頑丈そう。

実際、Ankerの製品は数千回の折り曲げテストをしている頑丈なもの。
Amazonのライトニングケーブルの耐久性はそこにはおよばないと思います。

ただ、Ankerのライトニングケーブルが実売1000円ほどするのに対して、Amazonのは740円。
このやすさは魅力です。

コストパフォーマンスはAmazonのほうが高そうです。
家や職場や車の中などあちこちに置きケーブルをするために複数購入するという方にはこちらがオススメかと思います。
一応12ヶ月保証もついていますし、ある程度安心感もありますよね。


また、ライトニングケーブルではあまり見かけない巻取り式のものもAmazonでは販売されています。

巻取り式がほしいという方にはこちらがオススメかと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA