本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

こだわり手打ちうどん山【さぬきうどん】ディープ感最高!移転前に滑り込みで味わったうどんはとても優しい味でした

東京からプロブロガーの立花岳志さんが来県されたので、今日は軽く2件ほどうどんツアーをしてきました。
1件目は当ブログでも紹介したうどん番長。
私が豪麺系では香川県一だと思っているお店です。

そして2件目は怪しい系がいいだろうと、今まで噂には聞いていたけれどちょっと地理的に行きにくいところだったので行ったことがなかった、こだわり手打ちうどん山に行くことにしました。

なんでもこの10月で今の場所での営業を終えて移転するということを聞いていたので、滑り込みセーフだったのですが、聞きしに勝るディープで怪しい、そして美味いうどん店でした。

 

 

 

 

 

色んな意味で楽しめる!こだわり手打ちうどん山は、ディープで怪しい、そしてうどんはとても優しい味なのでした

とにかくいろいろ噂を聞いていたお店でしたが、その中でもよく聞いたのが

「すごいとこにあるから」

というもの。

高松市の東北部、庵治石で有名な庵治町の山上にそのお店はあります。

途中、山道に入ると舗装もされていない道があり 、ジャングルクルーズのよう。

「ほんとに大丈夫か?」と思った頃に

 

▲こういう看板がちょこちょこと登場。

最後のコーナーを廻ると急に視界がひらけて駐車場に到着。
もうこの時点でワイルド感というか怪しさ爆発。
なにあの公園にあるような遊具。
消防車の廃車は置いてあるし、なんとトイレはバスケットゴールの裏手にあるし。

▲そしてなんといってもお店がこちら。
「えっ?倉庫やん?」

でもちゃんとのれんがあるし、「山」って手作り感満載で刺繍してあるし

▲圧倒されつつ中に入ると、まぁうどん店だわな。
でも奥にはダルマストーブがあったりする。

▲このお店、セルフなんだけどお代は後払い。

初めてのお店では基本かけうどんですよね。
ということで、かけうどんを注文して、うどんができるまで裏庭に。

▲これがまた景色がいい!

▲手前に溜池があって、その向こうには瀬戸内海が広がっています。
とても静かだし、ああ癒やされる。

▲ふと振り返ると、なんだこの壁画?
あっ、そうか、庵治町は映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地になったところでしたね。
とういことはこの娘は長澤まさみということなのか・・・、うーむ。
こんな顔だったか?

▲さらに視線を落とすと何の脈絡もなく投げわ。
ここ、本当にディープすぎる。

お連れした立花さんもこの独特の世界観にかなり面白がっておられましたが、追い打ちをかけるように

▲「かけうどん2つ、お待ちのお客様〜」とこのスピーカーで女将に呼ばれるという。
これには二人とも大爆笑。
すごいよ、ここすごすぎるよ。

▲うどんを受取、トッピングを選んで席につきました。(ピンボケ失礼)

▲さてうどんですが、これがまたなんとも言えず絶品なのです。

▲太麺と透明な出汁。
あっ、もう見ただけで美味しいとわかるたたずまいと気品を感じます。

▲この麺がなんとも優しい系の食感。
コシが強すぎず弱すぎず、モチモチ系でスルスルッと喉を通る。

▲トッピングに選んだかけ揚げは彩りも綺麗。

なんか田舎のおばあちゃんちで食べたうどんを思い出す優しい味でした。

お会計の時にちょこっとお話した女将もとても楽しい人で、これはファンがたくさんいるというのが納得できました。

このワイルドで怪しくて景色が良くて、とても優しい味のうどんを出す”山”さんはなんと10月23日がこの場所での最終営業。

さぬきうどん歴50年近い僕も、これほど面白い
お店に出逢ったことがない異色のうどん店でした。

ぜひ移転前にこの雰囲気とうどんを味わってください。

こだわり手打ちうどん山 お店情報

 

関連ランキング:うどん | 六万寺駅

注:車高を落としている車、エアロをくんでいる車はムリ!

この場所での営業は10月23日まで。
11月7日から さぬき市志度1370−11 で営業とのこと。

関連ランキング:うどん | 琴電志度駅志度駅

 

あわせて読みたいうどん記事

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

うどん巡礼のお供に

 

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

 



当ブログでの紹介記事:『さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版』【うどんネタ】ゴールデンウィークは本書をガイドにうどん巡礼! 使い方のポイントも解説 – まいぷら

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

 

 

当ブログでの紹介記事:『うどん手帖 死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α』【うどんネタ】うどん県以外にも美味いうどんはあったんだ! – まいぷら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA