まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

【30%OFF】旅関連エッセイフェア(5/11まで)【kindleセール情報】『グアテマラの弟』『ガンジス河でバタフライ』など

512x512bb-5



【30%OFF】旅関連エッセイフェア(5/11まで)が開催中です。

【30%OFF】旅関連エッセイフェア(5/11まで)のページはこちら


ゴールデンウィーク最終日の今日、旅行から帰ってきた人も、僕のように引きこもりゴールデンウィークだった人も、次なる旅の空まで旅関連エッセイで擬似旅行を楽しむのはいかがでしょう。

ということで旅関連エッセイのkindleセール、セール対象本104冊から気になった本をピックアップしてみました。


 


【30%OFF】旅関連エッセイフェア(5/11まで)から気になった本をピックアップ


グアテマラの弟』 324円 



グアテマラの弟


グアテマラの古都・アンティグアに家と仕事と家族を見つけた年子の弟。ある夏、姉は十三年ぶりに弟一家を訪ねる旅に出た。まばゆい太陽とラテンの文化で、どんどん心身がほぐれていく。そして陽気に逞しく暮らす人たちと過ごすうち心に浮かんだのは、外国を知らずに逝った父、家事にあけくれ続ける母のことだった。旅と家族をめぐる名エッセイ。

片桐はいりさんのエッセイっててとも面白くて、僕は大好きなんです。
今回のセールではもう一冊こちらの本もセール対象となっていますのであわせてどうぞ。

わたしのマトカ



『道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅』  431円  



道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅
自転車世界一周記『行かずに死ねるか!』の著者が、国内各地をひた走る。宮崎地鶏に悶絶し、積丹のウニに驚愕。そば街道とうどんの聖地で食べ歩き、色街の面影が残る島に鼻息荒く上陸。見知らぬ街の見知らぬ人と、語り、飲み、歌い、踊り、ときに涙する。世界を見た後に再発見した日本のすごさ、おもしろさ。心と胃袋が揺さぶられる国内紀行。

若いころチャリダーだった僕は、自転車で旅するエッセイも大好き。
今回のセールでは同著者の作品がもう一冊セール対象となっています。


地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)





『ガンジス河でバタフライ』 467円  


ガンジス河でバタフライ

20歳にして、長年夢見ていたひとり旅に出たてるこ。極端な小心者だからこそ、五感をフルに稼働させて、現地の人とグッと仲良くなっていく。インドでは聖なる河ガンジスを夢中で泳ぎ、ぶつかってしまった人に謝ると、なんと流れゆく死体だった……。ハチャメチャな行動力とみずみずしい感性が大反響を呼んだ、爆笑紀行エッセイ第一弾。

知る人ぞ知る旅エッセイの名作。
今回のセールではたかのてるこさんの作品が多数セール対象となっています。
ファンはまとめ買いのチャンス。


ダライ・ラマに恋して

ど・スピリチュアル日本旅

キューバでアミーゴ!

モンキームーンの輝く夜に

サハラ砂漠の王子さま

Big Smiles! 世界の笑顔に恋してる

モロッコで断食



『世界一周ひとりメシ』  431円



世界一周ひとりメシ (幻冬舎文庫)
「世界中でひとりメシなんて、気が重い」。昔からひとりの外食が苦手。なのに、ひとりで世界一周の旅に出てしまった。勇気を出して扉を開けた、不健康なインドのバー、握り寿司をおかずに出すスペインの和食屋、マレーシアの笑わない薬膳鍋屋……。店員に声をかけるタイミングを気にしながら、びくびく味わう姿が笑いを誘う孤独のグルメ紀行。

旅といえばグルメがつきもの。
ただしこのグルメ紀行はちょっと毛色が違って面白い。
国内旅行派の方にはこちらをどうぞ。


世界一周ひとりメシ in Japan





『日本一周3016湯』  1005円 



日本一周3016湯

温泉好きが高じて一念発起、会社を辞め、中古車(ナンバーは1126/イイフロ)に乗り込み、いざ全国温泉めぐりへ。386日間、450万円をかけて制覇した3016湯を、泉質や源泉かけ流しかどうかを重視しながら講評。北は北海道の世界遺産・知床を流れ落ちるカムイワッカ湯の滝から、南は鹿児島の海岸の砂浜に埋まる指宿温泉まで、一度は浸かってみたい有名温泉をはじめ、知る人ぞ知る名湯・秘湯の数々、地元人が集う共同浴場など、その入浴感を記録。

国内旅行の楽しみの1つが温泉。
温泉旅行が大好きな方には一家に一冊置いておきたい本ですよね。
他にこちらの本もセール対処となっています。


絶景温泉100 (幻冬舎新書)




『世界よ踊れ 歌って蹴って! 28ヶ国珍遊日記 アジア・中東・欧州・南米篇』  575円  



世界よ踊れ 歌って蹴って! 28ヶ国珍遊日記 アジア・中東・欧州・南米篇

いつか「ワールドツアー」をするという夢の下見のため世界一周の旅に出たナオト。カオサン通りで偽IDゲット、パレスチナのPLO議長府でアラファトさんに生歌披露、サルバドールのカーニバルで侍魂炸裂……。行く先々で路上ライブを勝手に行い、草サッカーに無理矢理混ざる。溢れる情熱と行動力で現地の人の懐に入り込むナオト、旅の記録。

アラファトさんの前で歌った人としてすっかり有名になったナオトさん。
その旅の記録です。
他にこちらの本もセール対処となっています。

世界よ踊れ 歌って蹴って! 28ヶ国珍遊日記 南米・ジパング・北米篇


まとめ


以上、【30%OFF】旅関連エッセイフェア(5/11まで)から、気になった本をピックアップしました。

セール対象本のタイトルをサーっと観ていくと感じると思いますが、本にできるほど個性的な旅に出る人って、ちょっと「行ってる」感があるんですよね。

ふつうでは考えられない行動力を持っている人たちばかりだからかな。
たとえばこの本

離婚して、インド (幻冬舎文庫)

なぜ離婚してインド?

ずば抜けた個性とパワーに触れて刺激を受けられるのも旅エッセイの魅力。

ぜひこの機会に。


Kindleを読むなら新しいKindlePaperwhiteがおすすめ








マンガ専用機もあります。







カラーページの多い本なら




最上位機のKindle Oasisも予約受付中





無料アプリでiPhoneでも読めます。



このブログをまた読みたいと思ったら登録を!→ follow us in feedly