まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

iPhone8はTouchi ID が背面に搭載される!?

29

こんにちは!
iPhone8を買う気満々の一龍(@ichiryuu)です。

Apple関連情報サイト「gori.me」によると、海外の複数のアナリストの情報からiPhone8は背面にTouchi ID が搭載される予測が出ているそうです。


シンプルをデザイン哲学としているAppleが背面にTouchi ID をはたして良しとするのか?



これまで様々な予測が出ているiPhone8ですが、共通しているのが前面のベゼルが狭くなり、ほとんどがディスプレイという状態になるのではないかという予測。

そうすると問題はホームボタンをどうするかという点。

いや、もう少し正確に言うとホームボタンの機能自体はディスプレイ上にアイコンのように表示すればいいので特に問題はない。

問題なのは指紋認証なのです。

ディスプレイ上で指紋認証は技術的に難しいでしょう。
となると違う場所に持っていくしかないわけで、それが背面ではないかということ。

たしかにiPhoneを手に持った場合、人差し指が丁度背面の中央部分に自然といくし、一部のAndroidバイスではそういうデザインのものがあるのも確か。

だが、シンプルさをデザイン哲学に持つAppleが筐体上に機能をあれこれ分散することを良しとするか、僕は疑問です。

それにやはりディスプレイ側での操作に慣れているから、これはやはり今までのデザインを踏襲してもらいたい。


衝撃に強いケースには深くて大きい穴が必要となる?


それともう一つ個人的に気になるのがケースの問題。

現行でも背面のリンゴマークを見せるための穴が空いたケースは存在する。

問題は僕がすごく気に入っていてiPhone5以来使い続けているiFaceのような耐衝撃性の強いガッチリと保護してくれる分厚いケースの場合だ。

ケースが分厚ければ当然穴が深くなる。
しかも指紋を読み取らせるためにある程度指の腹をつけようとすると、大きな穴でないといけない。

となると、保護できない部分が広がることになるのだが、はたしてどうだろう。



1000%フェイク!とのこと


といった具合にあれこれ考えていた所、この情報のBenjamin Geskin氏から1000%フェイクだという投稿があったようです。





安心した。
Appleがこのデザインを採用したらAppleらしさがなくなってしまいますもんね。


(via gori.me



このブログをまた読みたいと思ったら登録を!→ follow us in feedly