まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

【50%OFF】企画力&プレゼンスキルアップ特集(8/10まで)【kindleセール情報】『一生使える見やすい資料のデザイン入門』『図で考えるとすべてまとまる』など

512x512bb-5



【50%OFF】企画力&プレゼンスキルアップ特集(8/10まで)が開催中です。

【50%OFF】企画力&プレゼンスキルアップ特集(8/10まで)のページはこちら



今回はセール対象37冊の中から僕が気になった本をピックアップしました。


 

【50%OFF】企画力&プレゼンスキルアップ特集(8/10まで)から気になった本をピックアップ


『一生使える見やすい資料のデザイン入門』 864円 



一生使える見やすい資料のデザイン入門


本書では、Webのスライド共有サービス「SlideShare」での累計閲覧数220万超えの人気スライド「見やすいプレゼン資料の作り方」をベースに、「これさえ覚えておけばOK!」という実務で役立つ最低限のデザインのポイントを厳選。ビフォー→アフターの大きな作例と共に簡潔に解説。作例はビジネスでの使用頻度が高い、パワーポイントのスライド資料を使用。直感的にポイントを理解できる構成なので、デザインを学んだことのない人、センスに自信のない人でも、すぐに習得することができる作りです。 ごく当たり前だけどわかりやすさを左右する「書体」「行間」「色」などの基本から、「図形」や「グラフ」などのちょっとした見せ方のコツまで、「これをやれば、人に伝わりやすくなる!」というポイントをまとめています。 巻末には印象のよいタイトルデザインやA4一枚の資料、ポスター、POPなど、さまざまな資料のよくあるシーン別資料集も掲載。 今まで誰も教えてくれなかった、見やすい資料作りの「ちょっとしたコツ」が満載です。

まずはプレゼンの資料作りの参考になる本から。
見やすいプレゼン資料作りのコツ満載です。


『図で考えるとすべてまとまる』  745円  



図で考えるとすべてまとまる
この本では、誰でも自分の考えを、すっきりまとめて、しかも人にわかりやすく伝えることができるようになる図の技術を紹介します。 私はこれまで約10,000枚のプレゼン資料を作成することで、誰にでもわかる図を、簡単に作るコツを習得しました。 「絵を書くのが下手だから、自分には図は書けない」。もしあなたがそんな風に思っているとしたら、まさにこの本はあなたのための本です。 なぜなら、この本で紹介している図の技術は「自分は絵がヘタクソだ」と思っている人ほど、大きな効果を感じることができるものなのですから。

プレゼン資料の「図」について参考になる一冊。
絵のセンスの有無は関係ありません。




『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』 605円  


すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術

トヨタは、書類をA3の紙1枚にまとめることを徹底しています。東芝マツダマッキンゼーなどの企業にも、紙1枚で書類をつくるための型があるそうです。 なぜか? それは、雑多な情報をシンプルにまとめるということは、「仮説力」「要約力」「ロジカルシンキング」「伝える力」「問題解決力」「ストーリーづくり」など、ビジネスに活きる総合力を養うからなのです。 本書では、経営コンサルタントである著者が「企画書」、「報告書」、「プレゼン資料」、「会議」、「メモ」、「読書」など、どんな分野の情報も紙1枚にまとめてしまうための7つのフォーマットを紹介していきます。 これらフォーマットを活かすことで、1日かかっていた書類づくりが30分に。移動中の時間だけでパワーポイントが完成し、言いたいことが伝わるプレゼンが可能に。ダラダラ会議がスマートで実りのあるものに変化。さらには本が1冊15分で読めるようになり、内容も忘れない。インプット・アウトプットの効率が劇的に向上。 などなど、シンプルにまとめるフォーマットが、あなたの仕事をワンランク、ツーランクレベルアップさせます。

シンプルに思考をまとめるための本ですが、プレゼン資料の「まとめ方」の参考に名もなる本です。



『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』  768円



21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由
経営環境が大きく変化する時代。いまこそ21世紀型のイノベーションを考えよう! ! 本書では、P&Gマーケター出身の著者が、自身のデザインスクールでの留学やソニー(株)にて全社の新規事業創出を手掛けた経験から、 デザイナーではない普通のビジネスパーソンがデザイン思考を実践するためのヒントが詰まった一冊。

デザイン思考をビジネスに活かすための入門書。
正直どの業種でも必要なスキルではないと思うが、業種によってはピタッとハマるスキルだとも言えると思います。



『超・印象力 ~98%のトップセールスマンが実践している「目と声と手の表情」の極意~』  270円 



超・印象力 ~98%のトップセールスマンが実践している「目と声と手の表情」の極意~ impress QuickBooks

本書は、私たちがセミナーで提供している印象力アップトレーニングの一部(極意)を公開しました。 極意と言っても、ここで紹介しているトレーニングメソッドは決して難しいものではありません。 誰もが今すぐに実践でき、繰り返しトレーニングすれば、「印象力」が飛躍的に向上するはずです。

見た目はとても大事。
でも見た目は持って生まれたもので努力しても無駄だと思っていませんか?
見た目もトレーニング次第で向上するのです。



『プレゼンできない社員はいらない』  671円  



プレゼンできない社員はいらない

基本的な話し方・伝え方ももちろんおさえておきながら、 コンペのような大舞台のプレゼンだけでなく、 毎日の営業、上司への企画提案、部下への仕事説明など、 日常業務に密着した子細なプレゼンテクニックを紹介します。

こちらもプレゼンテクニック本。
タイトルがちょっと衝撃的。



『アイデアソンとハッカソンで未来をつくろう』  702円  



アイデアソンとハッカソンで未来をつくろう (NextPublishing)

さまざまな人が一堂に会し、立場を超えて話し合ったり共に手を動かしたりすることで、課題解決のためのアイデアやプロダクト、サービスなどをスピーディーに創出する「アイデアソン」や「ハッカソン」が、現在、各地で開催されています。フェイスブックの「いいね!」も社内ハッカソンから生まれたと言われ、オープンイノベーションの手法として急速に注目が集めていますが、今後はそれらのイベントをいかに具体的なソリューションに結び付けるかという課題も残っています。本書は、アイデアソン、ハッカソン、マーケソンのプロセスと手法の構築を目指す「G空間未来デザインプロジェクト」が、2014年に行った川崎市宮前区のプロジェクトをモデルケースに、具体的なプロセスやノウハウをレポート。あらゆる分野に応用できる手法を公開します。

イデアソン、ハッカソンについて知りたい方に。


まとめ


以上、【50%OFF】企画力&プレゼンスキルアップ特集(8/10まで)から、気になった本をピックアップしました。

おもにプレゼンスキル本の紹介となってしまいましたが、まぁしょうがないですね。
テーマがテーマですから。

企画力とかアイデアというのは多少本を読んで、書かれている内容を実行してもパワーアップする即効性は低そうですが、プレゼンスキルはちょっとコツを学ぶだけで驚くほど改善されると思います。

とくに図形やまとめ方といったものは、すぐに真似できますからね。

プレゼンに自信がない方、特にスライドのまとめ方に自信がない方は、このセールで学んでぜひお試しください。




Kindleを読むなら新しいKindlePaperwhiteがおすすめ








マンガ専用機もあります。







カラーページの多い本なら











最上位機のKindle Oasisも予約受付中





無料アプリでiPhoneでも読めます。



このブログをまた読みたいと思ったら登録を!→ follow us in feedly