まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

善通寺うどん【さぬきうどん】固く重たい麺は他にはない方向性、人気化を感じさせるうどん店

 

善通寺うどんさんは閉店して、現在は「讃岐おもてなしうどん たんたかたん」さんが同じ場所で営業しています。

 

www.s-ichiryuu.com

 

 


最近気になっていたうどん店に行ってきました。

そこは元大師うどんきむらという人気店があったところ。
当ブログでも紹介したことがありました。

 

www.s-ichiryuu.com

 


空海ゆかりの総本山善通寺さんの駐車場入口横にあったお店でしたが、惜しまれつつも閉店したのでした。

その店舗が新しいうどん屋さんとして今年6月30日にオープンしたのです。
それが今日ご紹介する善通寺うどんさん。

昨日ようやく実食してきたのでまずはレポート。


 

 

固く重たい昔懐かしい麺


ここは一般店なのですね、席についてオーダーするスタイルです。
(ただし水はセルフでくみにいきます)




メニューはこんな感じ。
肉うどんがオススメのようです。




一般店ということだからでしょう、香川県のセルフのうどん店よりは若干お値段高めとなっていますが、まぁまぁリーズナブルな値段設定と言えるでしょう。
(東京の人が見たら「安っ!」と言うだろうな)




で、今回僕が注文したのはとり天ぶっかけうどん(2玉)。
初めてのお店ではかけうどんを食べるという鉄則がありますが、なんせ香川の夏は暑すぎてあたたかいうどんはちょっと無理。

冷たいぶっかけうどんをチョイスしました。




で、まず印象的なのがやや太麺で表面にざらつきのある麺。
昔懐かしい田舎うどんの雰囲気を感じさせます。

そして出汁は讃岐には珍しく濃い色ですね。





さて、実食。
コシが強いというより硬い、そして重たい麺。

最近細麺ブームの中で、これはなかなか個性的。

出汁は見た目の濃い色からは想像できないちょっと甘めの優しい味。

なにか懐かしい。
それでいて、最近の讃岐うどん界ではちょっと珍しい方向性のうどんです。

ぶっかけうどんを食べただけですが、これはファンができるだろうなという味でした。

今後の人気化が楽しみなお店の誕生です。

 
 

お店の情報




関連ランキング:うどん | 善通寺駅






あわせて読みたいうどん記事

 

 

www.s-ichiryuu.com

 

 

www.s-ichiryuu.com

 




うどん巡礼のお供に

 

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版

 



当ブログでの紹介記事:『さぬきうどん全店制覇攻略本2019-20年版』【うどんネタ】ゴールデンウィークは本書をガイドにうどん巡礼! 使い方のポイントも解説 - まいぷら





うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

うどん手帖 (死ぬまでに一度は食べたい!!全国の名店50+α)

 

 

当ブログでの紹介記事:『うどん手帖 死ぬまでに一度は食べたい!! 全国の名店50+α』【うどんネタ】うどん県以外にも美味いうどんはあったんだ! - まいぷら