まいぷら

MyLife+(略して「まいぷら」)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ

【2018年4月のKindle月替りセール】『ティール組織』『未来型国家エストニアの挑戦』など

Kindle




2018年4月のkindle月替りセール情報。

2018年4月のkindle月替りセールのページはコチラ

対象本131冊の中から、今回も私の独断と偏見でオススメ本、気になる本をピックアップします。



2018年4月のkindle月替りセール、一龍的オススメ本、気になった本7冊


ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』 1350円 



ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現

次の組織モデルは、これだ。 上下関係も、売上目標も、予算もない!? 従来のアプローチの限界を突破し、 圧倒的な成果をあげる組織が世界中で現れている。 膨大な事例研究から導かれた新たな経営手法の秘密とは。

ティール」という言葉は初めて聞きましたが、新しい時代にあった組織論のようですね。
500ページ超えの大作で、セールとしては高めのお値段でもとってもお得となっています。




『未来型国家エストニアの挑戦  電子政府がひらく世界 』 599円 



未来型国家エストニアの挑戦  電子政府がひらく世界 (NextPublishing)

  世界で最も進んだ電子政府を持つ国、エストニア。未来型のオープンガバメントをいち早く実現し、さらに進化させているこの国の現在の姿を最新情報とともに紹介します。さらに、それを支えるICT技術基盤や電子政府サービスの将来ビジョンも詳細解説。エストニア政府CIOのターヴィ・コトカ氏による序文も掲載。最先端のオープンガバメントに見る新しい社会像を体感してみませんか?

エストニアに関しては以前から噂を聞いていますが、技術立国日本がどういう方向に進んでいくべきかの一つの答えを与えてくれると思います。




『転職したり、フリーランスだったり、離婚を経験した人は知らないと損する、年金の話』 454円 


転職したり、フリーランスだったり、離婚を経験した人は知らないと損する、年金の話 (SB新書)
夫が会社を辞め個人事業主として独立した場合、専業主婦の年金はどうなるか?答えは、第3号被保険者から第1号被保険者への変更手続きとともに、国民年金の保険料支払いを今後は自分で行う必要が…。また、転職経験が多い人は、自分がどんな年金に加入していたか?引き継ぎは?など、いろんな経歴のある人に必須な情報を満載。   

僕も独立を考えているので、この本は読んでおきたい。
保険とか年金とか個人だとどうなるんだろう。




『宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由』 726円 



宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由

MIT流夢の叶え方!子供の頃から夢を追って、マサチューセッツ工科大学に6年半の留学。30歳でNASAジェット推進研究所に職を得た著者が、今、なにより伝えたいこと。本物の理系エリートの学び/遊びの流儀。

大学名の入ったタイトルのビジネス書と言えばスタンフォードとかハーバードが定番でしたが、マサチューセッツ工科大も理系の雄として存在を忘れてはいけません。
マサチューセッツ流の成功術って気になります。




『現実が動き出す9つの成功思考トレーニング』 199円 



現実が動き出す9つの成功思考トレーニング ごきげんビジネス出版


あなたは、今の現実に満足しているだろうか? それとも、「もっと○○だったら…」と考えた事はあるだろうか? 仕事、お金、恋愛、人間関係、家族、夢、健康…。誰でも一度は、「○○を△△に変えられたら、自分の人生はもっとよくなるはずなのに!」と思ったことがあるはずだ。「あなたの現実は、あなたが望めば3ヶ月で変えられる」そう言ったら、あなたはその言葉を信じるだろうか? もし、「信じてみたい!」と思うなら、ぜひこの本を開いてほしい。その瞬間から、あなたの現実は、少しずつ、あなたの希望通りに動きだすはずだ。

こちらはガチの成功本。
潜在意識の使い方を詳しく解説しているようだが、僕が驚いたのはセール価格。
88%割引!



『改めて知る国ごと、地域ごとにまとめ直した高校世界史 増補版<上巻>』 900円 



改めて知る国ごと、地域ごとにまとめ直した高校世界史 増補版<上巻>


■ 世界史で重要なのは「タテ」と「ヨコ」の流れです。学校で学ぶ世界史はほとんど「ヨコ」(その時代に国・地域ごとに起こった出来事を見る)で学びますが,本書はそれを「タテ」(国・地域で起こった出来事を時系列に見る)に並べ替えて学びなおします。 ■「タテ」の流れを追うことによって,一つの国の歴史や出来事を物語のように読むことが可能で,一つの国や地域の歴史を深く探ることができ,世界史大学受験対策はもとより,海外勤務前,海外旅行の事前知識にも活用できます。世界史の面白さをぜひ改めて知ってください。
このシリーズ、上中下の3巻ともセール対象となっています。


改めて知る国ごと、地域ごとにまとめ直した高校世界史 増補版<中巻>



改めて知る国ごと、地域ごとにまとめ直した高校世界史 増補版<下巻>





『ビジュアル図解 聖書と名画』 99円 



ビジュアル図解 聖書と名画

★★厳選名画114点収録!★★ 『楽園追放』『受胎告知』『最後の晩餐』…旧約・新約聖書を表現した名画の数々。名画114点を聖書のストーリーを交えながら、人類史上最大のベストセラー「聖書」を名画と共に、旧約聖書から新約聖書まで丁寧に解説します! ユダヤ教とは何か? 天使とは何か? 『旧約聖書』の神とは…… 充実の特集で、より知識を深堀できる1冊です。

教養として知っておきたい名画とそのテーマ。
キリスト教的教養の入門書としてもどうぞ。




まとめ


以上、2018年4月のkindle月替りセールからオススメ&気になった7冊をピックアップしました。

今回も幅広いジャンルからピックアップしてみましたが、上記以外に気になったものも紹介。

まずはこちら

世界システム論講義 ──ヨーロッパと近代世界 (ちくま学芸文庫)

川北先生の本は、大学時代にかなり読みました。
個人的に懐かしかったのでピックアップ。
もちろん、教養書としてもどうぞ。


そしてお約束のモテ本。


モテるひと言 女性に好かれる38のコツ (クラップ・まとめ文庫)

モテる人ってどんなひと言を言ってるんだろう。
気になる方はぜひ。

ということで、以上4月のkindle月替りセール情報でした。




Kindleを読むならKindlePaperwhiteがおすすめ








容量、スピードがアップしたマンガ用Kindleも登場。



最上位機種、kindleOasisもどうぞ。







カラーページの多い本なら





キンドル本は無料アプリでiPhoneでも読めます。



このブログをまた読みたいと思ったら登録を!→ follow us in feedly