本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

ブログ開設11周年の日に、正式に退職を伝えました。いよいよ独立へのカウントダウン開始です。

road-908176_640

こんにちは、一龍(@ichiryuu)です。

昨日、ブログ11周年をむかえ、多くの方からお祝いの言葉や励ましの言葉をいただきありがとうございました。

ほんとうに励みになります。

さて、その記念日に、実は重大なことを実行していました。

先日、上司に退職の意向を伝えてみたという記事をアップしましたが

本エントリーはその後の報告でもあります。

正式に来年3月末日での退職を申し出ました

ということです。

退職の意向を最初に伝えたのが6月8日。

で、うちの職場では新規採用の計画のために、退職希望の〆切りが7月頭なのです。

それまで上司からは遺留とともに、考える猶予を与えられていましたが、僕の腹は最初から決まっていました。

で、6月17日に抱えていた大仕事を終えたら伝えようと決めていましたが、いつにするかまでは決めていませんでした。

で、ふと気がつくと6月25日がブログ11周年ではないですか。

「あっ、ちょうどいい記念日になるな」と思い、この日に上司に伝えることに決定。
ただ、上司の部屋に行ってサシで話すとまた遺留されて面倒くさいことになるので、それは嫌だなと。

で、朝の通勤の車の中で、たまたま廊下で上司と出くわし、

「あっ、先日面談で伝えた件ですが、あれでお願いします」

と軽いノリで伝えて

「本当にいいのか? わかったよ」

で終わるという人生の一大決断の割には超ライトなシーンをイメージトレーニングして出勤しました。

すると、不思議。

ほんとうにそのイメージのとおりになってしまったのです。

あまりにも想像どうりで、しかもすんなりだったので、ちょっと怖くなって鳥肌がたちましたよ。

でも、「ああ、なんか導かれているんだな」ということを実感してもいました。
このタイミングで、この決断でいいんだと。

この先、どうなるか、はっきりいってブログで食べれるほどのアクセスもない弱小ブロガーなのに来年3月いっぱいという期限を切って、プロブロガーになると自分を追い込んでしまいました。

でも、自分でも不思議なほど心は平穏です。
もちろんここから必死で来年3月に向けてやれることをどんどんやっていきます。

残り9ヶ月。
がんばりますよ。

ところで、せっかく期限を切って、本気でプロブロガーとして独立準備にかかったわけですから、これをブログネタにしない手はない。

このエントリーからプロブロガー独立準備日記をシリーズ化していきます。

人生最大の無謀な賭けですからね、自分のために記録をとっておきたいですもん。
それに、もしかしたら後に続く誰かの参考になるかもしれませんから。

ということで、独立準備日記スタートです。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA