まいぷら

まいぷら(MyLife+ マイライフプラスの短縮形)は、50歳からLife Shiftして「人生を味わい尽くす」ための”プラス”を発信するブログ。書評、ガジェット、ライフスタイル、旅、アウトドア、ときどき讃岐うどん

【情報】DJI OSMO ACTION ファームウェアアップデート(ver1.04.00.10)、変更点を紹介

【情報】DJI OSMO ACTION ファームウェアアップデート(ver1.04.00.10)、変更点を紹介





DJI OSMO ACTIONファームウェアが7月17日にアップデートされていました。

バージョンは1.03.00.10から1.04.00.10に。

今回のアップデートでの変更点をお知らせしておきます。



 

 

 

 

【情報】DJI OSMO ACTION アップデート(ver1.04.00.10)、変更点を紹介


今回のアップデートは、あまり大々的に発表されなかったみたいで、僕も昨日の夜に知りました。

つい先程あっぷでーとを開始。

IMG_6287


スマホの画面に新しいバージョンの変更点を英語で書いてくれていますが、



FullSizeRender


これを意訳したものを以下に掲載しておきます。
全部で10項目です。

ファームウェアver1.04.00.10の変更点


・ホワイトバランスの設定に「水中AWB」を追加
・撮影した写真をダブルタップすると拡大表示が可能に
ポートレートモードで撮影した動画や写真を再生時、フルスクリーンで表示が可能に
・SnapShotで撮影した際、撮影が終わると3秒後に画面が消えるように
・写真や動画の設定で「オート」時にシャッタースピードや露出が表示されるように
・マニュアルモードでオートISO時、露出の設定が可能に
・フロントスクリーンにもRockSteady(RS)が表示されるように
スペイン語とロシア語に対応
・DJI Mimoを使って動画や写真の再生時の読み込み速度が向上
・D-Cinelikeで撮影したときの写真のシャープさを調整





DJI OSMO ACTION アップデート(ver1.04.00.10)の気になる改善点2つを検証

 

① 写真のプレビューをダブルタップすると拡大表示



IMG_6288


▲プレビュー画面を指でダブルタップすると、



IMG_6289

▲ここまで拡大してくれます。
この拡大率は固定。
感覚的には4倍ぐらいでしょうか。
残念ながらピンチイン・ピンチアウトで任意に拡大縮小はできませんが、撮影の現場でチェックするときに便利だと思います。



フロントスクリーンにも「RS」の表示




IMG_6286

 
DJI OSMO ACTIONの強力な手ブレ補正機能を「RockSteady」といい、この機能をオンにしているときには「RS」と表示されますが、フロントスクリーンにもそれが表示されるようなりました。

RS作動時には画角が狭くなるので、自撮り時にはRS機能をオフにしたい人も多いはず。
そういう方にはフロントスクリーンでRS機能のオン・オフがわかるのはありがたいのではないでしょうか。




おわりに

前回のアップデートのときはTwitterでお知らせがあったのですが、今回はなかったようです。

こまめにアップデートして、改良してくれる企業姿勢には好感をもっているのですが、せめてユーザーへのお知らせはちゃんとしてほしいかなと思います。



この記事では2つの改良点だけを検証していますが、マニュアルモードで使用時の変更点もありますので、マニアックに使っている方は是非試してみてください。



 

 

 

 

 

DJI OSMO ACTIONのレビュー記事はこちら

www.s-ichiryuu.com

 




Amazonでお得にお買い物する方法


Amazonでの買い物は、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)して購入するのがおすすめです。
チャージするたびにチャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。
しかも今なら、5,000円以上の初回チャージで1,000円分のポイントがもらえます。

詳しくはこちらの記事から↓

www.s-ichiryuu.com