本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

【Kindle】Kindle Unlimited の正しい楽しみ方は、iPadPro で雑誌三昧!

54

先週はじめに本、コミック、雑誌が読み放題のKindle Unlimited サービスがはじまりました。

登録はこちら ⇒ Kindle Unlimited – 本、コミック、雑誌が読み放題

僕もこちらの記事で書いたように、遅ればせながら8日に登録、今日で1週間弱使ってみました。

それで、このサービスの楽しみ方がわかりましたので報告しようと思います。

 

Kindle Unlimited の正しい楽しみ方は、iPadProで雑誌三昧であると発見!

その楽しみ方とは、このタイトルのとおり。
Kindle Unlimited の正しい楽しみ方は、iPadProで雑誌三昧であると発見しました。

とにかくこのサービスに加入して以来、とっかえひっかえ雑誌ばかりを読んで(見て)います。
たぶんもう数万円分は読んだんじゃないかな。

ただしこれには条件があります。

それはiPadProを持っていること。
しかもデカイ方(12.9インチ)。

いや多分普通サイズのiPadやミニでも楽しめると思うんですよ。

ただ、雑誌を読むならやっぱりデカパッドだなと、Kindle Unlimited で雑誌を大量に読むようになって改めて確信しました。

iPadPro(12.9インチ)は実際の雑誌と同じ大きさ

僕が読む雑誌は大好きな文具モノや▼


デジタルもの▼


あるいは美術工芸もの▼


それに本関連▼

OZmagazine (オズマガジン) 2016年 03月号 [雑誌]
オズマガジン編集部
スターツ出版
2016-02-12


などなどですが、iPadだととにかく高精細で写真が綺麗。

また、見開きで表示すると文字が小さいなというときは、

縦置きにして1ページ表示にすればたいていの雑誌は拡大せずに読めます。

だってiPadProはほぼA4サイズですからね。
実際の雑誌と大きさが変わらないのです。

気になる記事はスクショで保存

また、iPadで雑誌を読むのにはもうひとつ利点かあります。

それは気になった記事やページをスクリーンショットで保存することができるという点。

KindleUnlimited は一度に10冊までしかダウンロードできませんが、次々ととっかえひっかえ雑誌を読んで、気になる場所だけスクショで保存しておけばザッピング的にどんどん読み進めていけるわけです。

紙の雑誌のようにコピーしたり、切り抜いたりする手間はまったくなし。
しかも保存したスクショはiPhoneやiMacなど他のデバイスでも見れますからとにかく便利。

以前からiPadで電子版の雑誌を読むことはありましたが、これほどiPadが活躍するのはKindleUnlimitedが始まってからですね。

なんというか、これで本当の電子書籍時代に突入した感じです。

ぜひiPadユーザー、とくにPro(12.9インチ)のユーザーの方、KindleUnlimited はデカパッドを宝の持ち腐れにしないサービスですのでお試しあれ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA