本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

セレナ旅車化計画始動!50歳から気ままな車中泊の旅に出よう

IMG_3867

こんにちは、一龍(@ichiryuu)です。

突然ですが、新しい企画をスタートします。

その名も「セレナ旅車化計画」です。

50歳から気ままな車中泊の旅をしよう

時間ができたらしたいことのランキング上位に必ず入るのが”旅”ですよね。

僕も若い頃はバックパック背負って貧乏旅行をしたし、バイクでロングツーリングもしました。
結婚して子どもが小さい頃は、ボンゴフレンディで車中泊の旅もたくさんしました。

けれど、子どもが中学生になり部活で忙しくなると、いつのまにか家族で旅行に出かけることも無くなってしまいました。

「いつかまた旅がしたい」そう思いつつ、日々の忙しさにまぎれていつの間にか年月が去っていきます。
そして気がつくと子どもたちも巣立っていき、妻と二人きり。

実はこのタイミングが旅に出るチャンスなのです。

そして、その足として出番が減った車を使うのです。
どういうことかご説明しましょう。

子どもが中高校生の時、通学用の自転車を積んだり、ときには爺さん婆さんも乗せて親子3世代で出かけることもある必要性からいわゆるミニバンを使っている家庭は多いはず。

うちもそのパターンで、セレナを購入したのですか、僕が退職したことや今年の秋に車検があるので廃車にしようという話が出ていたのです。

もう一台アクアがありますし、そもそも2人住まいの家庭にミニバンは必要ないし、維持費も結構高いですからね。
車は1台でいいと。

たぶん同じような状況の家庭は多いはず。
しかしこの出番がなくなったミニバンこそが旅グルマになるのです。

僕が妻に提案したのは、「もう一回だけ車検を通して旅車にさせてほしい」というものでした。

・本格的なキャンピングカーはそれこそ家が建つほどの値段がするし、普段使いには向かない。
・大人1〜2人が寝るのにはミニバンで十分。
・そして、廃車にする前だからどんな風に改造しても惜しくない。

ということで、妻を説き伏せ、あと2年だけセレナに猶予期間をもらい、車中泊のできる旅グルマに改造していくことになりました。

わが家の旅グルマ、ベースとなるセレナ紹介

さて、わが家の旅グルマとなるセレナを簡単に紹介しておきましょう。

平成20年の秋に購入して、今年11年目となります。

大切に乗ってきたので上記の写真のように外見もまだきれいだし

IMG_3662

内装もきれい。

IMG_3658

走行距離は約84,000kmで、まだまだ余裕。

IMG_3665

普段はサードシートを跳ね上げて使っていますが、フルフラットにするとシートに段差はあるものの、大人二人は余裕で寝れます。

室内高もミニバンの中ではトップクラスで居住性が良く、車中泊のベース車としては十分すぎる条件です。

これは旅車として使わない手はないでしょう。

セレナ旅グルマ化の基本方針

最後にこれからセレナを旅グルマとして改造していくにあたっての基本方針を箇条書します。

・できるだけお金をかけない
・いつでも8人乗りのミニバンとして使えること
・外見はあくまで普通のセレナ

です。

さぁ、これから少しずつ旅車化していくのでお楽しみに。

 

2 COMMENTS

hide

我が家も同じ状況で、廃車しようかと話が出ていますが、まだまだ乗れるセレナです。
型は、そちらのセレナの2〜3前のタイプでガラスサンルーフ付きで、オーテック仕様の内装です。外観も綺麗でバンパーガード付きバージョンになってます。
これを何とか旅仕様にしたいと考えてます。
そちらの改造を参考にしたいと思いますので宜しくお願いします。

返信する
管理人

>>1
hideさん
コメントありがとうございます。サンルーフつき、いいですね。星を見ながら車中泊できますね。なかなかセレナをいじる時間がなくて、改造は進んでいませんが、夏までには短期の旅をはじめたいと思っています。また、よろしければみにきてください。

返信する

管理人 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA