本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

「elago Apple Watch W3 Stand」【レビュー】高校生の時憧れだったMacintoshをようやく手に入れた!? 初代マッキントッシュのようなAppleWatch充電スタンドを見てなんかニヤニヤしてしまう

23

こんにちは、なおさん(@ichiryuu)です。

Apple Watchを購入する前から、「もし購入したらこのスタンドを使おう」と決めていたApple Watchスタンドがありました。

それが今日ご紹介する「elago Apple Watch W3 Stand」です。
これね、一定年齢層より上の人にはガチで心をつかむスタンドだと思うんですよね。

「elago Apple Watch W3 Stand」レビュー、憧れだったMacintosh(マッキントッシュ)がデスク上に!

IMG_6502

▲もうトップ写真でおわかりでしょう。
このApple Watch スタンドはMacintoshの形をしているんです。

Macintoshは僕が高校生の時に発売されたAppleのパーソナルコンピュータ。
当時、リアルタイムで知っている方は覚えていらっしゃるでしょうが、それはもうセンセーショナルでした。

僕もご多分に漏れず、Macintoshがほしかったんですが、なんせ田舎の高校生。
購入できるはずもなく、実機を見る機会すらありませんでした。

むなしく学校でNECやシャープのPCを触らせてもらっていましたよ。

そんな憧れだったMacintosh。
Apple Watchのスタンドとして蘇ったわけです。

IMG_6503

▲開封。
ああもう、この時点でなんかたまらない。

IMG_6504

▲袋を取って、ご対面。
なんとあの「hello」の画面が!
ジョブズのMacintosh発表を思い出しますね。

IMG_6505

▲それにしてもよくできてる。
色合いもMacintoshそのものだ。

IMG_6506

▲横から見るとこうなっています。
Apple Watchを挟む構造です。

IMG_6507

▲後ろ姿。
下の小さな穴はコードを出すところ。

IMG_6508

▲使い方は簡単。
Apple Watch付属の充電コードをはめ込みます。

IMG_6510

▲そして、前部分をこうやっておいて、Apple Watchをはめ込みます。
まぁ、はめ込むというより置く感じ。

IMG_6509

▲Apple Watchは充電しながら横置きすると「ナイトスタンドモード」になるわけですが、このモードになった瞬間、「かわいいいいいい」と全力絶叫してしまったよ。

なんだこれ、めちゃんこMacintoshっぽい!

IMG_6511

▲で、試しにバンドを外してApple Watchの本体だけでおいてみたら、ますますMacintoshっぽくなってしまうじゃありませんか。

ああ、なんか、ニヤニヤしてしまう。
用もないのについついみてしまいます。

高校生の時に手に入れることができなかった憧れのMacintoshをようやく手に入れたような気がする。

同シリーズには初代iMacタイプもあります。

そしてiPodタイプも

Apple Watchの充電に関連した記事

【Satechi USB-C Apple Watch充電ドックレビュー】USB-CポートのあるPC・iPad Pro・モバイルバッテリーがApple Watchの充電器に、そしてケーブルが減ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA