本を耳で読む Amazon Audible 30日間無料体験キャンペーン実施中

「ライトニングデジタルAVアダプター」【レビュー】大きなモニターにiPhoneからHDMIに出力

今回ご紹介するのはライトニングデジタルAVアダプターです。

ライトニングデジタルAVアダプターは 、これ一家に一本あると生活が楽しくなるんですよ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥5,778 (2020/10/22 02:45:17時点 Amazon調べ-詳細)

i Phone、iPadの画面をモニターに出力するライトニングデジタルAVアダプターで暮らしが楽しくなる

 
iPhoneやiPadといったiOS機器は画面をそのまま外部モニターに出力するミラーリンク機能があります。
今回購入したのはライトニングコネクターからHDMIに変換してモニターにつなぐためのアダプターです。
 
要するにHDMIアダプターのこと。
僕は仕事でよくiPad(第3世代)をモニターにつないで大画面で資料を提示することがあって、30ピンのHDMI アダプターを使ってきました。
 
しかしiPadProを購入したため、新しくライトニングコネクター用のHDMI アダプターが必要になったわけです。

 

簡単にご紹介しましょう。

まずはパッケージから。

 

アップルらしいシンプルなパッケージです。

パッケージ裏側はこんな感じ。
このパッケージ裏の写真と図がわかりやすいので掲載しておきます。

コネクターはHDMIの差し口とライトニングコネクターが並んでいます。

その理由は、この図でわかるように、モニターに出力しながら充電できるようなっているからです。

梱包されているのはこれだけ。

まぁ、アップルらしいというか、ただの変換ケーブルですからね。

 

左が これまで使ってきた30ピンのHDMIアダプター。

 
全体にスマートになっています。
 
それにしても30ピンのこの 汚れよう。
アップル製品の白いケーブルはきれいではありますが、汚れも目立つのが難点ですよね。

 

こんなふうにつないで使います。

 
さて、僕の場合は仕事で必要なので購入したわけですが、もしあなたがiOSデバイスのユーザーなら、一家に一本HDMIアダプターを所有しておくことをおすすめします。
 
これが一本あると、家族の団らんや友達が来た時など色々楽しめるのです。
 
iPhoneで撮影した写真を大きなテレビモニターに映してみんなで見ることができるわけですよ。
 
HDMIのいいところは映像だけでなく、音声信号も一本のケーブルで送れるという点。
撮影したビデオを再生するのも簡単です。
 
お子さんのいる家庭は、iPhoneで子供さんを撮影することが多いですよね。
iPhoneで撮影したお子さんの動画をおじいちゃんおばあちゃんに見せたいときにすごく便利です。 
 
また、スポーツをされている方なら、フォームを撮影して、スロー再生でフォームチェックをするのにも使えます。
 
 
しかし、王道の楽しみ方はやはり映画ですね。

 

iPhoneでAmazonプライムビデオを立ち上げて、

テレビにつないで、

再生したら、

もう映画鑑賞できます。

DVDを再生するより簡単で早い。

 

iPhone、iPadPro でも十分映画を楽しめますが、やっぱり大きな画面の方がいいのは言うまでもありません。 

もっとも、Amazonプライムビデオを見るだけなら

Fire TV Stick があればいいやん! ということになるかもしれません。

 
なんせアップル純正のHDMI アダプターは税込みで6,000円超え、Fire TV Stick の方が遥かに安い。

 

ちなみに、もし「Fire TV Stick」を購入するのであれば、僕は画質の綺麗な一つ上位モデルの「Fire TV Stick 4K」をおすすめします。

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2020/10/22 02:07:28時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV Stick 4k」【レビュー】プライムビデオを楽しむなら必須デバイス、 映画ライフが変わったよ!

 

ともかく、あなたがiPhoneやiPadのユーザーなら、ライトニングデジタルAVアダプターを一本持っておくといろいろ楽しめると思いますよ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥5,778 (2020/10/22 02:45:17時点 Amazon調べ-詳細)

アップルの純正品は高いので、サードパーティ製のものを選ぶのもいいと思います。

また、最近はiPadがライトニングからUSB-Cに変わり、iPhoneもUSB-Cに変更されるのも時間の問題かと思われます。
USB-CからHDMIに変換するアダプターを購入しておくのもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA